白のフローリングはダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事では白のフローリングの評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

白のフローリングを使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

白のフローリングはダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

白のフローリングがダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずは白のフローリングをダサいと答えた人の理由からです。

実際に生活することを考えると、フローリングは木目がきれいな木がよいと思います。白いフローリングで生活をしていると、とても疲れると思います(60代男性)

白のフローリングが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

今回、どちらでもないと回答した人はおりませんでした。

白のフローリングがダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

ミニマリストみたいな感じで憧れがあります。ここに住んだら部屋を汚くできないプレッシャーがかかります。(20代女性)

白いフローリングは流行っていると思います。茶色いフローリングよりも部屋が広く見えますし、清潔感が出て良いと思います。(30代女性)

白のフローリングはカーペットやラグとの相性もよく、家具の色も選びやすいため家トータルのコーディネートがしやすいためダサいとは思いません。(30代女性)

シンプルで清潔感があるからです。また、よくある木製のフローリングより開放感があり部屋が広く見えます。(30代女性)

白いフローリングだと高価に見えて見栄えもよく、部屋全体も白のおかげで明るく見えるのでかっこよいと思います(50代女性)

友人宅のリビングが白のフローリングで、遊びに行った時にとてもオシャレで、室内全体がとても明るく清潔だと感じました。(40代女性)

フローリングが白い方が部屋の雰囲気が明るくなり女性的で可愛いイメージです。最近では賃貸でも床を簡易に張り替えられるものもあり、私も実施していました。(20代女性)

私の持ち家もフローリングは白で統一しています。白は清潔感ある色ですし全くダサいとは思いません。または、色んな家具にも合わせやすい色合いです。(30代男性)

白いフローリングだと部屋全体が明るく、広く見える。ダサく見えるということは全くなくむしろ超が付くくらいお洒落です。(40代女性)

白のフローリングのダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

白のフローリングがダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項では白のフローリングを使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

木目などもなく完全に真っ白だと、家という良いうよりスタジオ感が出てしまうと思います。

壁も床もカーテンも机も椅子も何もかも白いと、寒々しい感じがするので避けた方が良いと思います。

ベースが真っ白の中でカーテンやベッド、家具などが全てピンク色はあまりにもラブリー過ぎてピンクの可愛さが際立ってしまいダサいと思います。

フローリングに目立つ汚れやシミがついたままだと不清潔感がありよくないです。清潔感が大切です。

白いフローリングで注意すべきダサい使い方や組み合わせは白なので特にないとは思いますがあまり色々な色合いの家具を置くとダサいと思います。理由はせっかくのかっこよさが無くなるので。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

白いフローリングに、高級な絨毯はとても合わないと思います、絨毯の高級感が失われます

テーブルや椅子など家具も全て真っ白だと眩しく見えてしまうので、壁とフローリングだけにした方が良いと思います。

白のフローリングにしているのに合わせている家具がナチュラルアンティーク系だと浮いてしまうかもしれません。

ダサいというか、白なので汚れが目立つとダサい「あっ汚れててダサい」と、いった印象です。

フローリングが白だと、汚れやすく黄ばんできたり、部分的に色がくすんできてダサく見えてしまう。白フローリングに準和風の家具を置いてしまうと色合いがマッチせずダサく見えてしまいます。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

木目調のあるような白だと、完全に白というわけではなくとてもオシャレだと思います。

カーテンやラグなどで部屋に色味を足すと床の白さが引き立ってよりおしゃれになると思います。

ホワイトインテリアなどもあるので、白は白でもオフホワイト・グレーに近いホワイトなど中心にまとめるのもオシャレだと思います。もしくは木目調のものとかためシンプルスタイルも暮らしやすくオシャレだと思います。

北欧風なシンプルな家具や同じ白で統一された家電製品。これらでインテリアを揃えるととてもオシャレです。

白いフローリングのオシャレな使い方、組み合わせは家具などは単色1色で揃えることです。理由はその方がオシャレなので

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

フローリングは木目がきれいな材料を使い自然観を味わうのが酔うのだと思います、木目が見えないような加工はしない方がよいと思います

白のフローリングに木目調のテーブルや椅子、観葉植物や花など飾ってあるととても清潔感があり良いです。

白のフローリングなのであればホワイトウッドと合わせたり、明るい色味の家具と合わせると可愛いです。

フローリングに合わせてダイニングテーブルや椅子も白で統一するとオシャレで可愛いです。

ベージュやブラウン系の家具なら、絶対におしゃれに見えて、カントリー調にもナチュラル系にもなります。おしゃれな部屋に見えると思います。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくない白のフローリングの代用アイテムのおすすめを紹介

最後に白のフローリングの代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

クリーム色

まずはクリーム色です。

クリーム色のフローリングに白の壁だと清潔感がありマッチしていてとても良いと思います。

無垢材のフローリング

続いては無垢材のフローリングです。

マルウメ梅江製材所
¥7,440 (2024/03/30 14:41時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

無垢材のフローリングは素朴で優しい雰囲気があるので、ナチャラルテイストの部屋にぴったりです。

薄いベージュの木目調

続いては薄いベージュの木目調です。

フローリングの色が濃いブラウンなどでもかっこいいのですが部屋が狭く見えたり、重厚感ある家具で統一しないとバランスが悪くなります。木目調であれば爽やかでありながら他の家具と合わせやすく、トータルコーディネートがしやすいです。

大理石柄

続いては大理石柄です。

同じホワイト系ですが、少し冷たい雰囲気にもなります。これにより、洗練された高級感が増し、オシャレ感がでます。

黒のフローリング

続いては黒のフローリングです。

白いフローリングとの違いは、部屋の明るさ(明るすぎなさ)です。黒のフローリングも白のフローリングもどちらもかっこ良いですがくらい感じが良いのは黒のフローリングです。

まとめ

以上が白のフローリングの評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

白のフローリングに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次