125ccでツーリングはダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事では125ccでツーリングの評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

125ccでツーリングを使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

125ccでツーリングはダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

125ccでツーリング
項目票数
すごくダサいと思う1
少しダサいと思う2
ふつう・どちらとも言えない1
ダサいとは思わない4
全くダサくない2
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

3.4
Rated 3.4 out of 5
星5つ中の3.4(10人のレビュー)
全くダサくない20%
ダサいとは思わない40%
ふつう10%
少しダサいと思う20%
すごくダサいと思う10%

\レビュー/

No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年11月18日

グループでのツーリングならば単純に馬力が足りないかなと思うけど、カップルだったり、1人なら全然良いかと。

40代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

125ccは燃費も良く、公道でちゃんと普通自動車同様にスピードを出せるので、ツーリングしてもかっこいいと思います。

40代男性
No Title
Rated 2.0 out of 5
2023年11月18日

普段使いの、街乗りバイクといった印象があるため、ツーリングの場所にもよるが、あまり格好良くは見えない。

30代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年11月18日

ツーリングそのものにバイクの排気量で格好良さが決まるとは思いませんから、別にダサいとかそんなふうには思えません。

30代男性
No Title
Rated 1.0 out of 5
2023年11月18日

あくまでも125ccは原付バイクなので、遠出になるツーリングだと無理をしているようにしか見えないからです。

30代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年11月18日

女性でしたり身体のあまり大きくないライダーであれば、特にダサさは感じませんね。しかし体格が良いライダーであればやたらバイクが小さく見えてしまいそうでバランス的にはイマイチかも知れないです。

50代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

排気量でカッコイイダサいではなく、その人が好きであればそれで良いと思う。125ccでも色んな種類のバイクがあるしかっこいいのや渋いものがあるしよい。何よりも利点は車検がないところ

30代男性
No Title
Rated 2.0 out of 5
2023年11月18日

自動車専用道路を走れないので、近場のツーリングなら良いが、ある程度距離のある遠出は厳しく、疲れてしまう。

40代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年11月18日

125ccで長距離のツーリングは正直キツいと感じますが決してダサいとは思いません。バイクに乗っている人はみんな自分のバイクが大好きです

50代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年11月18日

誰が乗るかにもよりますが、小柄な人なら125ccが適切な場合があるし、乗りこなせないのに大きければ良いというものではない。

50代女性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

125ccでツーリングがダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずは125ccでツーリングをダサいと答えた人の理由からです。

普段使いの、街乗りバイクといった印象があるため。ツーリングの場所にもよるが、あまり格好良くは見えない。(30代女性)

あくまでも125ccは原付バイクなので、遠出になるツーリングだと無理をしているようにしか見えないからです。(30代女性)

自動車専用道路を走れないので、近場のツーリングなら良いが、ある程度距離のある遠出は厳しく、疲れてしまう。(40代男性)

125ccでツーリングが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

グループでのツーリングならば単純に馬力が足りないかなと思う。カップルだったり、1人なら全然良いかと。(40代男性)

125ccでツーリングがダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

125ccは燃費も良く、公道でちゃんと普通自動車同様にスピードを出せるので、ツーリングしてもかっこいいと思います。(40代男性)

ツーリングそのものにバイクの排気量で格好良さが決まるとは思いませんから、別にダサいとかそんなふうには思えません。(30代男性)

女性でしたり身体のあまり大きくないライダーであれば、特にダサさは感じませんね。しかし体格が良いライダーであればやたらバイクが小さく見えてしまいそうで、バランス的にはイマイチかも知れないです。(50代女性)

排気量でカッコイイダサいではなく、その人が好きであればそれで良いと思う。125ccでも色んな種類のバイクがあるしかっこいいのや渋いものがあるしよい。何よりも利点は車検がないところ(30代男性)

125ccで長距離のツーリングは正直キツいと感じますが、決してダサいとは思いません。バイクに乗っている人はみんな自分のバイクが大好きです(50代女性)

誰が乗るかにもよりますが、小柄な人なら125ccが適切な場合があるし、乗りこなせないのに大きければ良いというものではない。(50代女性)

125ccでツーリングのダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

125ccでツーリングがダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項では125ccでツーリングを使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

ただ強いカーブの山道はちょっとどころかかなり厳しいかな。安定もしないので逆に危ないかも。

特にダサいことはないです。125ccはかなり良いと思っています。大型に混ざってもいいと思ってます。赤のナンバープレートが嫌な人は仕方ないです。あと高速は乗れません。

山道を軽装備で走り抜けていたら、かなりダサいと思う。大型バイクやオフロードバイクが多いので、見劣りする。

集団でやる場合、明らかにマシンスペックが劣る場合、足手まとい感が出てしまうことはあります。

上下ライダースタイルで乗るのがダサすぎます。原付バイクでライダーの格好をしても滑稽にしか見えません。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

足首むき出しのスニーカーやサンダル履きで乗車していたり、個性の強いヘルメットやバイクのカラーリングが萌え萌え痛い系ですと、道中ツーリングで変に注目されるかも知れません。後はやたら爆音のマフラー改造も合わないでしょう。

スピードや馬力に関しては物足りない部分がある為、公道を走る時は交通環境に配慮した位置を走ることが良い

125ccでガチガチにカスタムしてあると、そんなに費用をかけれるならもっと排気量の大きいバイクに乗ればいいのにと思ってしまいます。あと125ccの車体の小ささも少々ダサく感じます。

カスタマイズしすぎるのはあまり好きではありません。マフラーを大きな物にしたりあきらかにいじっていますと改造するのはダサいと思います

大きいからカッコいい、と思っている人はダサい。取り回しがスムーズで乗りこなしついない状態はイタいと思うから。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

自分はホンダのスーパーカブで関西方面ならしたことありますが問題なかったです。楽しかった。

お好みの125ccでツーリングをしてくるといいと思います。特に燃費もいいので、いいツーリングになると思います。

街乗りするには良いと思う。スクーターよりもスピードが出るし、走っていてダサい感じはしない。

お洒落感を出すためにはマシンを素直に綺麗にしておきましょう。汚れていないことがやはり見栄えがよいです。

レーシングタイプで街中を走行するのがおしゃれです。渋滞している道でも路肩走行で切り抜けられて、カッコよく走ることができます。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

はっきりと区別するバイク選びが決め手、自身のバイクがモトクロスバイク派なのかスクータータイプなのかでスタイリングは変わってきます。モトクロス派であればバイクスーツやブーツ等小物もスポーティだとおしゃれ、スクーター派ならディーゼルが何かのストーリート系ウェアで、軽く乗りこなすのもありかと思います。

車検が無いのが利点なので自分好みにカスタマイズしても良い。特にマフラーやハンドルを変えるのがオススメ

オフロードだったらアリかなと感じます。それか割り切ってスクタータイプも、便利さに振り切ってるんだなと理解できます。

とにかくsimple is Best。ヘルメットやライダースーツで主張しすぎないオシャレがお洒落だと思います

小柄な女性がしっかり取り回して、乗りこなす姿はカッコいいと思います。バイクとファッションがコーディネートされていたら素敵。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくない125ccでツーリングの代用アイテムのおすすめを紹介

最後に125ccでツーリングの代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

ビッグスクーターでツーリング

まずはビッグスクーターでツーリングです。

自分はfusionに乗ってたくさんの場所にいきました。音楽もかけれてとても楽しい記憶。

110ccくらいの小型自動二輪

続いては110ccくらいの小型自動二輪です。

編集:佐久間 則夫, 写真:柴田 雅人, 写真:鶴身 健, 写真:佐久間 則夫
¥2,750 (2024/04/06 15:52時点 | Amazon調べ)

ハンターカブなどがそれに当たると思うので、125じゃなくてもツーリングを楽しめると思います。

ホンダCT125

続いてはホンダCT125です。

オシャレ着と合わせるのがCT125は似合うと思う。遠距離のツーリングというよりは、近場の買い物などの普段の足に使うのがよさそうです。

スーパーカブ

続いてはスーパーカブです。

意外とこれでもなんとかなります。楽しむ、ということを最大のポイントであると考えて利用してみましょう。

50ccのスーパーカブ

続いては50ccのスーパーカブです。

MT方式でATのスクーターよりも加速速度が高い点がおすすめポイントです。街乗りでは快適に走行可能です。

まとめ

以上が125ccでツーリングの評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

125ccでツーリングに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次