ステーションワゴンはダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではステーションワゴンの評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

ステーションワゴンを使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

ステーションワゴンはダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

ステーションワゴン
項目票数
すごくダサいと思う0
少しダサいと思う2
ふつう・どちらとも言えない3
ダサいとは思わない3
全くダサくない2
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

3.5
Rated 3.5 out of 5
星5つ中の3.5(10人のレビュー)
全くダサくない20%
ダサいとは思わない30%
ふつう30%
少しダサいと思う20%
すごくダサいと思う0%

\レビュー/

No Title
Rated 2.0 out of 5
2023年11月18日

格好良い形ではないのは確かですが

全体的に広めで人も物も乗せやすいという実用性の高いことが評価されていると思います。

ミニバンのように高すぎないので運動性もいいです。

40代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

好きな車の型の一つ、低くて広い長いという良い形をしていると思います。個人的にはボルボがほしいですね。

40代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年11月18日

機能性に優れた車がステーションワゴンだと思います、セダンの優雅なスタイルに機能性を加えたことで、荷物も積むことができるのがとても良いです。

60代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年11月18日

ファミリーで利用するにあたって、非常に便利だと思うし、若い方々でもキャンプに行くなどのことを考えると特に気になりません

40代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年11月18日

新車で買える国産車がカローラ、レヴォーグ、マツダ6とかなり少なくなっていて自分の道を進んでいるという印象はありますが流行りとは言い難いです。

40代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年11月18日

機能的ですっきりしたデザインだから。ゴテゴテしていたり変にグリルなどで存在感を持たせすぎていないのがいいと思う。

50代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年11月18日

セダンとバンの両方を兼ね備えた車と言っていいでしょう。スポ-ティでそれでいて積載力がある多目的車であり素晴らしい車だから。

60代男性
No Title
Rated 2.0 out of 5
2023年11月18日

利点があるのはわかっていても、さすがに時代遅れ感が否めない。やっぱり見た目があんまり好みではないと感じる。

20代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年11月18日

利用するシーンや用途によると思います。割り切った仕事用や近場の移動時に最適の車ですが、歓楽地やドライブには不向きの車だと思います。

40代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

独特のデザイン性や、荷物がたくさん入る事、車中泊にはもってこいのサイズがあり、とてもかっこいいと思います。

30代男性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

ステーションワゴンがダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはステーションワゴンをダサいと答えた人の理由からです。

格好良い形ではないのは確かですが、全体的に広めで人も物も乗せやすいという実用性の高いことが評価されていると思います。ミニバンのように高すぎないので、運動性もいいです。(40代男性)

利点があるのはわかっていても、さすがに時代遅れ感が否めない。やっぱり見た目があんまり好みではないと感じる。(20代男性)

ステーションワゴンが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

ファミリーで利用するにあたって、非常に便利だと思うし、若い方々でもキャンプに行くなどのことを考えると特に気になりません(40代男性)

新車で買える国産車がカローラ、レヴォーグ、マツダ6とかなり少なくなっていて自分の道を進んでいるという印象はありますが、流行りとは言い難いです。(40代男性)

利用するシーンや用途によると思います。割り切った仕事用や近場の移動時に最適の車ですが、歓楽地やドライブには不向きの車だと思います。(40代男性)

ステーションワゴンがダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

好きな車の型の一つ、低くて広い長いという良い形をしていると思います。個人的にはボルボがほしいですね。(40代男性)

機能性に優れた車がステーションワゴンだと思います、セダンの優雅なスタイルに機能性を加えたことで、荷物も積むことができるのがとても良いです。(60代男性)

機能的ですっきりしたデザインだから。ゴテゴテしていたり変にグリルなどで存在感を持たせすぎていないのがいいと思う。(50代女性)

セダンとバンの両方を兼ね備えた車と言っていいでしょう。スポ-ティでそれでいて積載力がある多目的車であり素晴らしい車だから。(60代男性)

独特のデザイン性や、荷物がたくさん入る事、車中泊にはもってこいのサイズがあり、とてもかっこいいと思います。(30代男性)

ステーションワゴンのダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

ステーションワゴンがダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではステーションワゴンを使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

変な改造をしているといい印象がないですね。特にうるさいだけやせっかくのスペースを殺してしまう改造は、見ていて気分がよくないです。

あんまり、トリッキーな色のステーションワゴン、青とか赤とかグリーンは魅力的でない。

ステーションワゴンはスポーツ系とは違うので、街中でのお買い物などで使用するのが良いと思います

選ぶ際に、いかにも業者のようなデザインを選んでしまうと後悔することになると思います。

車高を上げるというカスタムに関してはSUVが存在していることから、あまりやるメリットはなく、スタイル的にもよくないでしょう。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

太すぎるタイヤを履いたり、タイヤホイールが走り屋のようなものを付けていたりすると、場違いでカッコ悪くなると思う。

いくら積載力があるからと言って、商業車みたいに単に荷物を沢山積むような使い方だとダサくなります

車に関しては所有者と車のバランスがとれているかどうかにつきる。取れてない人はちょっとダサい

作業服やタイヤ回りが汚いと一気にダサい車に見えます。とくに仕事用で使用する場合は、外装の維持は必須だと思います。

いくら荷物が入ると言っても、パンパンになり、ガラス越しに荷物で溢れかえっている状態だとダサいと思います。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

人や荷物を多めに積み込むこともあるので、ターボなど馬力を上げる改造をしておくのもいいかもしれません。

シックな色のシルバー、ベージュ系がカッコいいです。アウトドア対応もできるしタウンユーズでもかっこいい。

ステーションワゴンを乗り回すこと自体がおしゃれだと思います、機能性がいの出、とても良いと思います

キャンプで利用する場合や、大きな家族で利用する場合などシチュエーションによって内装を大きく変えること。

メーカー純正のエアロパーツのカスタムにとどめておくのが、上品でいいのではないかと思います。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

基本的には純正パーツやディーラーの用意しているオプションをつけるくらいで、マフラーをいじったりしない。

アウトドア仕様にちょい改造をして、積載力をフルに活用しソロキャンプ等を楽しむ使い方はおしゃれです。

バランスがとれていれば、そこまでダサくはならない。ただ、若い人が運転していると意外ではある。

ホイールなどのタイヤ回りを変えるだけで、一気に印象が変わります。ステッカーなどによるワンポイントコーディネートも効果抜群です。

あまり派手な色ではなく、シンプルな色で、よく見ると少しカスタマイズしてある程度がおしゃれでかっこいいと思います。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないステーションワゴンの代用アイテムのおすすめを紹介

最後にステーションワゴンの代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

クロストレックやインプレッサ

まずはクロストレックやインプレッサです。

やや大きさとしては小さめではあるが、方向性は同じだと思う。スポーティーで使い勝手もいいし、乗り心地も悪くはない。

ボルボv90 や240エステート

続いてはボルボv90 や240エステートです。

昔の四角い240エステートも好きだが、近年のv90の流線型もかっこいいですよね。でも240今乗りたいな

ツ-リングワゴン

続いてはツ-リングワゴンです。

オ-トキャンプ場でツーリングワゴンにカ-タ-プをセットし焚火をしながらの冬キャンプはおすすめです。

ハッチバック

続いてはハッチバックです。

同じような用途でも、20が少ない場合は、ハッチバックで小回りが利くな利用方法もあり

HONDA ワゴン

続いてはHONDA ワゴンです。

個人的にはHONDAのワゴンはおススメである。少し値段はするが、見た目、性能ともに優秀

まとめ

以上がステーションワゴンの評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

ステーションワゴンに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次