\ 最大10%ポイントアップ! /

MacBookにスキンシールはダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではMacBookにスキンシールの評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

MacBookにスキンシールを使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

MacBookにスキンシールはダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
全くダサくない2
ダサいとは思わない6
ふつう・どちらとも言えない1
少しダサいと思う0
すごくダサいと思う1

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

\平均評価/

3.8

10人のレビュー

全くダサくない

20%

ダサいとは思わない

60%

ふつう・どちらとも言えない

10%

少しダサいと思う

0%

すごくダサいと思う

10%

  • 1
口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

MacBookにスキンシールがダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはMacBookにスキンシールをダサいと答えた人の理由からです。

MacBookシリーズは元々のデザインの完成度がピカイチです。スキンシールを含む、一般的なカスタム術が、むしろ逆に格好良さをダウンさせる手段になりかねません。(30代男性)

MacBookにスキンシールが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

シンプルなものであればいいかと思います。派手だとMacbookのスタイリッシュさがなくなってしまいダサく見えてしまいます。(20代女性)

MacBookにスキンシールがダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

Macbookは持っている人が多く個性を出しづらいアイテムなので、スキンシールで自分だけの一点ものを作れる面でダサくないと思います。質感も変えられるし、パソコンケースに二重入れした時も、出し入れの静電気が軽減されている気がします(張り付きにくくなった)。スキンシールを使っていると大事に使っている人なんだという印象になります(40代女性)

スキンシールを貼ることで他者のPCとデザインを差別化できる点が良いと思います。そのままではシンプルすぎて、個性がないからです。(30代女性)

色々な方が愛用しているMaBookはそれだけでも良い見た目をしていますが、スキンシールを貼る事で自分だけの物として認識しやすくなります。シンプルな物もあれば、ウッド調などオシャレなシールもありMacBookのドレスアップアイテムとして最適です。(40代男性)

以前のMacBook背面のロゴは光りましたが、現在販売されているMacBook光りません。ロゴが光っていたころはスキンシールを貼るとロゴが中途半端に光るので、切り抜きの有るスキンシートを使っていましたが、現在はカラーで選んでいます。(ロゴの切り抜きが無いタイプです。)(40代男性)

柄にもよるけれども、ほぼかっこいいと思います。特に、私の場合は、年齢から木目などシンプルな柄か極端にサイケデリックなものが良いと思います(60代男性)

スキンシールの程度にもよりますが、いわゆる保護を目的としたシールなのであれば実用性も高く決してダサいことはないです。(30代男性)

様々なデザインのスキンシールがあり、市販品や自分の好きな画像をシールにしたりとそのままよりもかなりお洒落になります。(40代女性)

表面のデザインが変わりおしゃれな見た目になるからです。また、シールを貼ることで傷の防止にもつながるので一石二鳥です。(30代男性)

MacBookにスキンシールのダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

MacBookにスキンシールがダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではMacBookにスキンシールを使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

一時期多かったのですが、何の統一性もなくただ単にステッカーをベタベタと貼っているのはダサいと思います。それが直貼りだったらなおさら何のために貼っているのかを聞きたくなるレベルです。もっと大事に使ってほしいと思うからです

アニメキャラクターのシールをたくさん貼るのはダサいです。あまりにも幼稚なマシンに見えてしまうのが理由です。

MacBookはその無機質なデザインが未来的、進歩的で格好いいです。その印象とは真逆なアースカラー系統のスキンシールはミスマッチ感が強いです。

デザイン性が派手で主張が激しいタイプのシールはダサいです。単に目立ちたいからといった理由で選ぶと見た目も悪くなり印象も良くないでしょう。周りの目が気になってしまう結果にも繋がってしまいます。

販売されているMacBookのロゴは光ませんが、リンゴマークのロゴが好きな人にはロゴが見えるスキンシートも販売されています。但しロゴに合わせて貼るので上手く貼れないことも有ります。ロゴが少し見える、スキンシールに空気が入りしわになるなど、スマホの保護フィルムより面積が広いので下手に貼るとせっかくのMacBookがダサくなります。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

単純にどんな服装でパソコンを持ち歩くかだと思います。カジュアルな服装でなら絵柄は問いませんが、ビジネススーツだと単色がいいのではないでしょうか。

割としっかりとしたデザイン性があるものがあるので、ダサくしたくないというのであればそうしたものを使いましょう。

アップルのロゴを見せる場合、デザインが派手過ぎるとロゴのデザインと合わず浮いたようになるので注意は必要です。

アニメのデザインや派手なロゴのものを貼ると、高級感やスマートな印象が消えてしまいます。

様々な種類のシールを隙間を埋めるほど貼りまくる使い方はおすすめできません。種類が多すぎると見た目が悪くなり、何をアピールしたいのかがわからなくなるからです。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

質感を変えられるのが良いところなので、木の質感のものやレザーのもので単色をお勧めします。柄入りだと使用していくうちに色あせがどうしても出てくるので単色が良いです。

ホログラムのスキンシールを用いるのがおしゃれです。光が当たるごとに様々な色具合となってとても美しいです。

全面にデザインがプリントアウトされたシールは避け、さりげなくワンポイントのグラフィックアートを追加できる程度の物を選ぶ。

単色や多少のデザイン性があるスキンシールを使用すると、良いドレスアップになります。勿論、使う人の趣味関連の物もありですが、あくまでもMacBookが主役なのを忘れない事です。また、明るい原色系を避けると奇抜さは減りますのでおすすめとなります。

MacBookのカラーには無いスキンシールがお勧めです。以前カフェでMacBookを使うのがおしゃれだと思う方もいましたが、自己満足で誰も見ていません。ロゴマークが光らないので、好きな色のスキンシールを購入しワンポイントでその上からシール(動物や車等好きな物、特徴のある物)を貼るのもお勧めです。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

単色の落ち着いたスキンシールの上に、派手なステッカーを数枚貼るなどの組み合わせで個性が出る。

マックブックに合うような雰囲気のものにしたりとか、逆に元々のデザイン力を損なわないようにシンプルなものにするとよいでしょう。カラーなんかも合わせるとよいでしょう。

自然な雰囲気を出すなら、木目調などがいいですし、女性なら可愛らしいイラストやアニメのキャラを貼るというのもお洒落です。

淡い色のものであれば優しい印象になってかわいいです。モノトーンなカラーで真っ黒等にしてもかっこよさを際立てることができます。

背面一面に宇宙背景やクロコダイル柄など単品で決めるのがおすすめです。シンプルなデザインの方が主張し過ぎることがない上に、ぎこちなさやバランスの悪さを防げるからです。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないMacBookにスキンシールの代用アイテムのおすすめを紹介

最後にMacBookにスキンシールの代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

Macbookケース

まずはMacbookケースです。

丈夫な機能性も兼ね備えており傷がつきにくいです。本体のスマートさもかき消すことなくナチュラルに使用できます。ガード力は上がりますがスキンシールよりも少しだけ分厚くはなってしまいます。ですが個性を出すにはこちらでもよいです。クリアのケースにステッカーなど貼ったりすれば気分でも変えられるので良いと思います

レザー素材のPCカバー

続いてはレザー素材のPCカバーです。

本革製であることから高級感をマシンに持たせることができ、大人が持ち歩くにに相応しいアイテムにしてくれます。

ワンポイントのシールやステッカー

続いてはワンポイントのシールやステッカーです。

MacBookに自分なりの目印を付けたい場合は、ミニサイズのステッカーで十分です。綺麗に剥がせるタイプを選び、また元々のデザインを損なわない近未来的なデザインもしくはカワイイマスコットキャラクターを選べばベターです。背面一面にシールを貼ると大胆にイメージチェンジできますが、ワンポイントの場合はさりげなくアピールできるのがポイントです。たとえばサイズが小さめのブランドロゴのステッカーの場合、一枚でブランドの存在感を出せるので一気におしゃれな印象を与えることができます。

背面保護フィルム

続いては背面保護フィルムです。

こちらはデザイン性よりも、パソコンを衝撃や傷、汚れなどから守るためのフィルムです。シンプルなカラーのものが多いです。

まとめ

以上がMacBookにスキンシールの評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

MacBookにスキンシールに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次