ロックポートはダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではロックポートの評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

ロックポートを使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

ロックポートはダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
全くダサくない0
ダサいとは思わない5
ふつう・どちらとも言えない2
少しダサいと思う3
すごくダサいと思う0

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

\平均評価/

3.2

10人のレビュー

全くダサくない

0%

ダサいとは思わない

50%

ふつう・どちらとも言えない

20%

少しダサいと思う

30%

すごくダサいと思う

0%

  • 1
口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

ロックポートがダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはロックポートをダサいと答えた人の理由からです。

ラインナップの多くが中年を対象としたデザインだと思われるため、正直ダサいです。カジュアルにしてはビジネス感があり、ビジネスに関しては余計なアクセントが入っていたりします。(40代男性)

昨年、店舗の日本事業の撤退をしていますが、丸紅が承継するような形をとっているため一定のニーズはある点が評価できると思います。(40代男性)

全体的にフォーマル過ぎていて、年配のサラリーマンが履いていそうな感じがする。オシャレな要素が感じられません。(40代男性)

ロックポートが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

ロックポートの靴はデザイン性も悪くなく、作りもしっかりとしていて合わせやすい印象なので全く問題ないと思います。(30代男性)

年齢層が高めのデザイン・カラーなので、服装に清潔感がないと一気に老けて見えます。ダサくはないが、人を選ぶブランドです。(40代男性)

ロックポートがダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

洗練されたスタイリッシュな印象の靴が豊富に揃っていて、好感度の高いコーディネートに仕上げやすいと思うから。(40代女性)

アメリカ発のシューズブランドメーカーで、モデルチェンジする靴も多いですが、定番の商品も多くて古さを感じないから。(60代男性)

サイトのコーディネート例写真を見て、カジュアルコーデにも対応できる、オーソドックスなデザインだと感じたから。(30代女性)

カジュアルに履けるデザイン、普段履きできるデザイン、スーツやパーティーなどの決めたい場面でも色々なデザインと色があり、履いているとおしゃれだなと感じたから。(20代女性)

軽さの割に頑丈で使いやすい靴が多い印象です。デザインとしてもカジュアルなスニーカーからフォーマルな場でも使えるドレスシューズまでそろっているので、好みの製品を選びやすいです。(40代男性)

ロックポートのダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

ロックポートがダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではロックポートを使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

強い個性があるデザインではないため、無難にコーディネートをまとめ過ぎると、単調な印象を与えることもあります。

あまりにカジュアルな服装ではダサくなると思います。短パンとかミニスカートとかではよくない。

どちらかというと年齢層が高めの感じのブランドなので、若い人が履いていると靴だけ浮いてしまうかもしれないので控えた方が良いと思います。

プロウォーカーシリーズを、ダボダボのデニムとチェックシャツを前ボタン全部締めた状態のコーディネートと組み合わせると、オタクの人のダサいコーディネートにしか見えなくなってしまう。

ビジネスラインナップが多いですが、若者がそのままビジネス用途で使うとかなりおじさん臭くなるので注意が必要です。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

どちらかといえば中高年層をターゲットとしていると思いますので、10代や20代の人が購入する際には注意したほうがいいでしょう。

ジャージや部屋着などの格好には似合わないと思う。スマートな格好に似合うと思うから。

デザインについてはやや古さを感じさせる製品が多い気がします。攻め気味の流行を追いかけている人にはやや使いづらいかもしれません。

オーソドックスな靴なので、だらっとしたカジュアルな服装には似合いません。服装がだらしないと、靴が安価に見えるので要注意です。

表題の革靴と、スラックスの組み合わせ。いかにもキッチリとしたサラリーマンといった感じで、オシャレではない。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

ジャケパンスタイルの足元にロックポートのプレーントゥシューズを履くと、知的でスマートな印象の装いになります。

きれいめな服装が一番良いと思います。プリーツの効いたスラックスとジャケットや中古加工ではないジーンズが最適。

黒のレザージャケットに白のTシャツを合わせ、下は黒のパンツで固め靴をロックポートの黒のスニーカーでまとめるとカッコいいと思います。

着用者の体型に合ったサイズのニット、ストレートデニム、ニット帽やサングラスの小物と組み合わせれば、休日のオシャレパパコーデになる。実際にそのような格好の男性を見かけて、素敵だと感じたから。

ビジネスに関してはプレーントゥならばしっかりとしていて、若者でも使用できるデザインになっています。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

ジャケットパンツスタイルとオープンロードタコニックの靴と合わせると大人の感じが出てとてもいいと思います。

パーティーのお呼ばれや出社するときのビジネスシューズとして使うのが良いと思う。スマートな格好に似合うこと、他の人と個性的に差をつけるのに最適な色合いのものも販売しているから。

定番感が強いので、あまり尖っていない服装とは合わせやすいです。他にもジーンズなどカジュアルな服ともあまり喧嘩をしないでしょう。

スッキリとしたシンプルなデザインなので、ジャケットやくるぶしが見えるスカートとの相性抜群です。

表題の革靴と、ビンテージ感のあるデニムとの組み合わせ。あえてかっちりとした靴に風格のあるデニムを合わせることで、品が出ていい。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないロックポートの代用アイテムのおすすめを紹介

最後にロックポートの代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

REGAL(リーガル)

まずはREGAL(リーガル)です。

より重厚感があり、どのような場に履いて行っても恥ずかしくない靴を探している人におすすめです。ロックポートはダサいわりに高いです。同じ価格を出すのであれば、リーガルでもしっかりとしたものが買えるので、よりオシャレでお勧めです。

Cole Haan(コールハーン)

続いてはCole Haan(コールハーン)です。

コールハーンと同じアメリカの伝統的な靴メーカーで丈夫。しかも色あせないデザインを提供しています。

ステファノロッシ

続いてはステファノロッシです。

ABC-MART楽天市場店
¥6,589 (2024/04/06 20:05時点 | 楽天市場調べ)

ステファノロッシであれば、ロックポートに比べると少し年齢層が低めのターゲットですが、デザインも落ち着いた雰囲気なので普段使いしやすく十分代用が出来るのではないかと思います。

エドウィンのシューズ

続いてはエドウィンのシューズです。

まずは値段の安さ。アマゾンで5000円程度で手に入る。オーソドックスで使いまわしの良いデザインで、ジャケットを使ったカッチリしたコーデと合わせても、程よいカジュアル具合で決められるから。オフィスカジュアル向き。

クラークス

続いてはクラークスです。

表題のものに近い感じで、ビジネスよりのカジュアルシューズを得意としています。ワラビーが有名です。

まとめ

以上がロックポートの評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

ロックポートに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次