エルメスのHウォッチはダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではエルメスのHウォッチの評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

エルメスのHウォッチを使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

エルメスのHウォッチはダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
全くダサくない6
ダサいとは思わない1
ふつう・どちらとも言えない1
少しダサいと思う2
すごくダサいと思う0

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

\平均評価/

4.1

10人のレビュー

全くダサくない

60%

ダサいとは思わない

10%

ふつう・どちらとも言えない

10%

少しダサいと思う

20%

すごくダサいと思う

0%

  • 1

口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

エルメスのHウォッチがダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはエルメスのHウォッチをダサいと答えた人の理由からです。

そもそも時計ブランドのものではないブランドの時計を大人が身につけるというのは、あまりカッコいいものではないので。(60代女性)

誰が見てもエルメスとわかる点が良いのだと思うが、逆に、ブランドが丸出し過ぎることに恥ずかしさがある。(40代男性)

エルメスのHウォッチが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

インポートブランドの中でもトップクラスのクオリティとステータス感のあるエルメスの一本。定番なので、ダサいとかおしゃれとかではない。(30代男性)

エルメスのHウォッチがダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

エルメスはハイブランドの象徴であり、Hウォッチを着けているいるだけで目に留まる事や、高級感を出す事が出来るのでお洒落だと思う。(30代男性)

周りと被る心配もないですし、デザインも可愛いのでめちゃくちゃありだと思います。ただ、金額が高額なので少し違うブランドでも良いんじゃないかなと思ったりもします。(20代男性)

ハイブランドの中でも格式のあるエルメスで、そのHをあしらったシンプルながら洗練されたデザインはやはり素敵だと思うから。(40代女性)

すごく可愛いと思います。シンプルな中にも高級感があり、色味づかいがとても可愛いです。ワンランク上のファッションになりそうです。(20代女性)

控えめだけど上品で、アクセサリーとしても使えそうなデザイン。あまり自己主張もしないので使いやすいし可愛いと思う。(30代女性)

ラグジュアリーブランドの中でもワンランク高い印象のエルメス。シンプルなデザインで様々なコーディネートに合うため、1本持っておくと年齢を重ねてもオシャレに使い続けることができる。長く愛用できる一品を選ぶことは格好いいと思う。(40代女性)

エルメスというと格が高くて付けていくシーンを選びがちに思うが、カジュアルなデザインのものも多いので意外とおしゃれに普段使いできそう。(30代女性)

エルメスのHウォッチのダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

エルメスのHウォッチがダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではエルメスのHウォッチを使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

フォーマルな格好やスーツには最適な組み合わせだと思うが、スポーティーな格好やラフすぎる格好に対しては合わないと思う。

一生モノという感じで着けると非常にダサい。一点モノ、一点豪華主義的にコーデに入れる、お財布と時計だけエルメスなどは、特に30歳以上の女性がやってると見ていて痛い。

ストリート系の服装やド派手な服装であれば、めちゃくちゃダサくなると思う。

Hウォッチを身につけた上に、その他ハイブランドの小物をゴチャゴチャ、ジャラジャラと身につけては、ただのブランド好きな人になってしまってダサいので注意。

いかにもな成金感のある全身ブランドロゴなどは、イヤミに映ってあまり良い印象は与えないかもしれません。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

ダサい感じがあまり想像できませんが、スウェットの様なカジュアルすぎるアイテムとはあまり合わないと思います。

文字盤がじゅうぶん派手で目立つので、ブレスレットとの重ねづけはやめた方が良いと思う。

穴あきジーンズやつなぎ服、キャミワンピなどと組み合わせるとウォッチの上品さが台無しになる。

注意したい点は、大きなブランドロゴが入ったウェアとのコーディネート。着こなしによってはただのハイブランド好きに見えてしまう為。

どちらかというと華奢でシンプルなデザインなので、カジュアルすぎるファッションには合わなそう。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

スーツ姿やフォーマルな格好の場合は、革ベルトが特にマッチし、時計自体の高級感が生かされると感じる。

アクセサリー的に使う。例えばスカーフもバッグもエルメスで、時計もブレスレット代わりくらいにノリでエルメス、なら「あり」だと思う。あと20代なら、一生モノという感覚で持っていても可愛い。

シンプル系の服装や、スーツとかで組み合わせれば、めちゃくちゃかっこよくなると思います。

Hウォッチのベルトが二重巻きタイプに、ノースリーブのワンピースだと綺麗で洗練された大人のオシャレな女性だと思う。

シンプルでベーシックなスタイリングにサラッと取り入れるくらいのバランス感が良いと思います。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

マーメイドスカート、ブラウスなど少し綺麗目なファッションにこちらの時計を合わせてあげると良いと思います。

シンプルでオーソドックスな形のシャツに合うと思う。トップスとボトムスを同系色にするとなおよし。

白いシャツやブラウス、スーツなどの清純派な服装と組み合わせるとお洒落に見える。バッグも革製の物が合う。

上質な素材のウェアとの組み合わせは、一つひとつのアイテムが引き立つタイムレスで洗練された着こなしが作れておすすめです。

シックな色の服やバッグに合わせて、ベルトの色はあえてポップなものを選んで差し色にするのもおしゃれだと思う。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないエルメスのHウォッチの代用アイテムのおすすめを紹介

最後にエルメスのHウォッチの代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

アップルウォッチ

まずはアップルウォッチです。

アップルウォッチの場合はデザイン性を変更しやすく、文字盤や、ベルトを変えることでスポーティーにもフォーマルにも使用しやすいと感じている。

オメガ

続いてはオメガです。

オメガが嫌味がなくて1番オススメ。オメガは一生モノという気持ちで持っても良い時計だと思う。

エルメスとの違いは、オメガは伝統的な時計ブランド、というところ。ヨーロッパではエルメスの時計は身につけていても格は上がらないが、オメガなら格が上がる。

ロレックス

続いてはロレックスです。

ロレックスサブマリーナーをお勧めします。デザインもめちゃくちゃカッコいいですし、資産価値もあるので非常にお勧めです。

カルティエのマストタンク

続いてはカルティエのマストタンクです。

同じく定番ハイブランドで、角型フェイスのアイコニックなウォッチだが、マストタンクの方がよりフェミニンな印象を持っている。

フレデリックコンスタント

続いてはフレデリックコンスタントです。

Frederique Constant(フレデリック・コンスタント)
¥115,140 (2024/06/01 19:42時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

角型の文字盤の商品も多く、女性に合うデザインが選べる。また、時計メーカーなので上級者の雰囲気が出る。

まとめ

以上がエルメスのHウォッチの評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

エルメスのHウォッチに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次