ゲルライト3はダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではゲルライト3の評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

ゲルライト3を使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

ゲルライト3はダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
全くダサくない2
ダサいとは思わない4
ふつう・どちらとも言えない2
少しダサいと思う2
すごくダサいと思う0

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

\平均評価/

3.6

10人のレビュー

全くダサくない

20%

ダサいとは思わない

40%

ふつう・どちらとも言えない

20%

少しダサいと思う

20%

すごくダサいと思う

0%

  • 1
口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

ゲルライト3がダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはゲルライト3をダサいと答えた人の理由からです。

靴ひもが入り組んでいて、全体は大きすぎる点も少しダサいと思います。日常的な愛用はし難い靴に見えます。(30代女性)

色が通常のアシックスのものよりも多く使用されており、まれに「なぜこの組み合わせ?」と思うような奇抜なものもあるため。(40代女性)

ゲルライト3が普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

色の組み合わせによっては好きではなかったが、履こうと思えば履けると思った。ダサいかどうかは色の組み合わせによると思う。(40代女性)

可愛らしさとカジュアルな装いに合うことで新しい魅力が生まれて、コーディネートが楽しくなるように感じました。(30代女性)

ゲルライト3がダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

近未来的なおしゃれなデザインで、クールな印象を演出しやすいから。ひと味違うセンスの良い着こなしをしたい時にぴったりだと思います。(40代女性)

ダサいとは思いません。かわいいスニーカーだと思います。履き心地もよくて日本人に合っていると思います。(50代女性)

ゲルライト3はアシックスでも有名なモデルで、クッション性も高くウォーキングにはもってこいの靴だと思いますので、全く問題ないと思います。(30代男性)

甲高幅広のスニーカーなので、履きやすく、日本人にあいやすいので、重宝する人は多いと思う。まったくださくない。(30代女性)

ランニング用として使用しています。デザイン、価格を含め、友人たちからの評判も良く、今度ランニングシューズを購入する際は、色違いを購入したいと言ってくれることがあったので、ダサいとは思いません。(40代男性)

色味が豊富で、特にブラウンは秋や冬に大活躍する。きつい存在感がないので、オシャレ初心でも合わせやすい。(20代女性)

ゲルライト3のダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

ゲルライト3がダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではゲルライト3を使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

色遣いが華やかで存在感のあるシューズのため、カラフルな服と合わせると、派手過ぎる感じになることもあります。

街歩きで愛用するのがダサいです。どうみてもジョギングシューズで、あまりファッションに構わない人に見えます。

なかには個性的なカラーやカラフルなものもあって、配色によってはダサいと思います。

デザインがウォーキングシューズよりなので、普段使いするには靴の形状やデザインが悪目立ちしてしまう可能性があるので、避けた方が無難かもしれません。

カラーOyster Grey/Diva Pinkのような柄でごちゃごちゃしていてあまり好きでないと思った。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

TPOにあってない、例えば高級レストランなどの場所ではスニーカーはだめだと思う。

フェミニンの物と合わせると上品さが生まれてしまうので、組み合わせとして合わないと感じました。

足底のゴムのサイド(横から見える部分)にアクセントカラー的に派手・濃い色が使われているがそれが逆に違和感がある。

基本ランニングシューズなので、私服の際に用いるということを想定して作っていない思います。その為、運動する際の服装との相性は良いと思いますが、キレイ目なコーディネートとは相性は良くないと思います。

スニーカー感が強いので、トップスやボトムスがシンプルすぎたりスポーティすぎるとださくなる。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

シンプルなTシャツとジーンズのスタイルの足元にゲルライト3を履くと、スマートな装いになります。

ジョガーパンツと組み合わせるのがおしゃれです。軽くジョギングをした際でも、ベテランのように見えます。

カジュアルなファッションにはぴったりだと思います。ジーンズやTシャツにとても合うと思います。

白いタイプのゲルライト3に黒のタイツで白のパンツと黒のトップスを合わせるとしっかりと決まると思います。あまりスポーティーでなければ買い物も問題ないと思います。

カラー: White/Whiteなどの同色やカラー: Tarmac/Beryl Greenの黒っぽい色にさし色なら使いやすそう

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

デニムジャケットにワンピース、スニーカーの組合せはすごくかわいいと思う。アクセサリーをすると、オシャレ度がます。

キャップやワンピースなどと合わせると、軽やかに爽やかに着慣れ感がでて良いなと感じました。

濃いめの同系色でまとめられているものは安定感がある。きれいめのデニムと合わせても浮かないので安心して履ける。

これから秋に向けては、パンツにタイツの組み合わせがオシャレだと思います。特に黒のパンツに紺のタイツの組み合わせだとゲルライト3(白)が映えておススメです!

トップスをえりの着いたシャツ系にしたり、ボトムスをスラックスやスカートなどキレイめにして、足元を崩す感じにするとよりおしゃれになる。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないゲルライト3の代用アイテムのおすすめを紹介

最後にゲルライト3の代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

ASICS ゲルカヤノ14

まずはASICS ゲルカヤノ14です。

よりシャープでハイテクな印象を与えるスニーカーで、都会的な空気感を演出しやすいです。

ダンロップ

続いてはダンロップです。

ダンロップのスニーカーは軽量設計で、作業・スポーツでも愛用できる点がおすすめポイントです。

New Balance CM996

続いてはNew Balance CM996です。

new balance(ニューバランス)
¥16,280 (2024/05/25 17:13時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

奇抜な色の組み合わせがないので安心できる。スウェードっぽい見た目も大人っぽくて落ち着いている。スニーカーとしても履きやすい。

スケッチャーズ

続いてはスケッチャーズです。

SKECHERS(スケッチャーズ)
¥7,200 (2024/05/25 17:13時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

スケッチャーズのスニーカーであれば軽いですし、デザインも悪くなくクッション性も良いのでオススメ出来ると思います。うちの母はジーンズにも合わせたりしているので、普段使いも出来るので十分代用できると思います。

NIKE ペガサス

続いてはNIKE ペガサスです。

ゲルライト3と同じようにランニングシューズですが、ペガサスの方がデザインがポップなので私服との相性が良いかもしれません。ゲルライト3の方が日本のメーカーが作っているので日本人の足型を理解しているように思えます。

まとめ

以上がゲルライト3の評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

ゲルライト3に対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次