コルボの財布はダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではコルボの財布の評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

コルボの財布を使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

コルボの財布はダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

コルボの財布
項目票数
すごくダサいと思う0
少しダサいと思う1
ふつう・どちらとも言えない5
ダサいとは思わない1
全くダサくない3
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

5.0
Rated 5.0 out of 5
星5つ中の5.0(2人のレビュー)
全くダサくない100%
ダサいとは思わない0%
ふつう0%
少しダサいと思う0%
すごくダサいと思う0%

\レビュー/

No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年6月17日

すごく使いやすく、形も気に入って三つ折り・スレートジップ長財布・ブライドルレザー長財布とコルボで乗り換えています。

60代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年6月14日

黒の長財布、黒革キーケースを使っていますが、ブランドロゴの主張も少なく品と存在感があり大変気に入ってます。

30代男性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

コルボの財布がダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはコルボの財布をダサいと答えた人の理由からです。

どうしてもありきたりな感じのデザインだと感じます。ある意味で冒険してない感じと、一般ウケする感じがあります。(40代男性)

コルボの財布が普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

日本製で革の財布の中ではとてもコスパが良いと思います。全国展開もされていてリペアもあるのでアフターフォローもしっかりしているのでいいブランドだと思います。(40代男性)

ダサくはないが、可もなく不可もない無難すぎるデザインなので、地味に見えなくもない。シンプル過ぎて普通。(30代女性)

プレゼントで貰えたら嬉しいブランドだと思ったからです。デザインはシンプルな財布が多いので、大人っぽくて良いなと思います。(20代男性)

ものは良いのにあまりかっこよく感じないのは、デザインに潔さがないことやファスナーなど附属の選び方でしょうかね。日本の産地などが展開するブランドは大体がそうで、無理して附属付きの財布作らなくて良いと思います。(40代男性)

チャックタイプの財布はダサいと思いますが、チャックタイプ出ないものはビンテージ感があってオシャレだと思います。(20代女性)

コルボの財布がダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

男性向けの財布が多いイメージです。革財布なので使っているうちに色合いや風味が増します。育てるのが楽しそうです。(30代女性)

コルボの財布は初めて拝見したのですが、色々見ていて特にダサいと思ったところはありませんでした。むしろかっこいいと思います。(20代男性)

革のデザインがレトロでありながら 今時の雰囲気を醸し出していてとても可愛いと思ったから。似たようなデザインでもう少しずつ デザインが異なり 選ぶのが楽しそうだから。(20代女性)

アンティーク風デザインになっている財布で、男性のアイテムとしては非常におしゃれでカッコいいブランドだと思います。(30代女性)

コルボの財布のダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

コルボの財布がダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではコルボの財布を使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

無難すぎて、サラリーマンが持っていそうだと思います。ある意味で気にならないですがおしゃれでもないと思ってしまう感じ。

特にありませんが傷をそのまま使ったり水染みができているなど、メンテ不足だとださいと思います。

革財布の中では特に問題点が見られず、値段にしても品質にしても製法にしてもあまり欠点が見当たらないいいブランドだと思います。強いて言えばポップすぎるカジュアルなコーデです。

かなりシンプルなデザインなので、カーキやベージュ、茶系のカラーだと更に地味になってしまいダサい。

特にダサいとは思いませんが、結構幅広い色の財布があるので、それにあった服装でないと浮くかなと思いました

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

シンプルなデザインの財布が多いので キラキラした装飾がついている服装をする時に持つと少し ダサくなる。

シンプルな財布が多いので、あまり、派手な服装や小物をつけたりはしない方がいいかなと思います。

ラフなTシャツとハーフパンツで使用するのがダサい組み合わせです。子供が背伸びをしてカッコいいアイテムを持っているように見えるのが理由です。

オーダースーツにまるぼったいこのラウンドファスナーの財布を使ったりビジネスバッグの中からヌメ革出てくると違和感ありすぎです。

皮のジャケットやダメージジーンズなどの組み合わせはとてもダサく見えてしまうと思います。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

強いていうなら素材である革のクオリティーが高い物を選んでいるといいかと思います。

長財布よりも二つ折りなどコンパクトになる財布の方が流行っているのでおすすめです。

この製品は中にモノを入れること考慮して強度と容量が作られているので、財布も膨れても大丈夫です。ビジネスシーンや普段使いにも良いと思います。

ブラックやネイビーなどのカラーを選ぶと、シンプルさが活かされ渋さとカッコよさを出せる。

目に付いたのは青い皮のような財布なのですが、これと青いジーンズはいい組み合わせなのではないかと思います。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

革製品のものと合わせるとおすすめ。少しおしゃれをしたい時や気分を上げたい時に持つと楽しい気持ちになれる。

シンプルなデザインの財布が多いので、服装や小物はシンプルで統一をした方がおしゃれに見えると思います。

アメリカンバイクと組み合わせてズボンのポケットに入れる使い方がおしゃれです。ワイルドな男性の印象となるのが魅力です。

スーツでできるだけシンプルな二つ折りや、札入れをビジネスバッグとつかうのが正解かと思います。

アメカジコーデでもシンプルなアメカジコーデだと、とても大人の色気が出てオシャレに見えます。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないコルボの財布の代用アイテムのおすすめを紹介

最後にコルボの財布の代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

ルイヴィトン エピ

まずはルイヴィトン エピです。

ルイヴィトンエピを購入して5年経過していますが、非常に使いやすく、デザインも可愛いです。今後も使いたいなと思っています。

イルビゾンテの財布

続いてはイルビゾンテの財布です。

IL BISONTE (イル ビゾンテ)
¥48,830 (2024/04/26 20:22時点 | Amazon調べ)

こちらも革製品を取り扱っています。使い込めば使い込むほど柔らかく、手に馴染むようになります。

FUJITAKA

続いてはFUJITAKAです。

シンプルで飽きのこない製品であることと日本製であること、が似ている部分だと思います。

バレンシアガ

続いてはバレンシアガです。

シンプルなデザインだが、ロゴのデザインがその分活きていてシャープ感があり、洗練されているから。

STANDARD SUPPLY

続いてはSTANDARD SUPPLYです。

UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)
¥5,500 (2023/06/17 21:27時点 | Amazon調べ)

似たようなデザインのものが多く、より手に入れやすい。コンパクトで片手でも思ってる大きさのものが多い。

まとめ

以上がコルボの財布の評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

コルボの財布に対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次