ティソはダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではTISSOT(ティソ)の評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

ティソを使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

TISSOT(ティソ)はダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
すごくダサいと思う0
少しダサいと思う0
ふつう・どちらとも言えない2
ダサいとは思わない4
全くダサくない4
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

4.2
Rated 4.2 out of 5
星5つ中の4.2(11人のレビュー)
全くダサくない36%
ダサいとは思わない46%
ふつう18%
少しダサいと思う0%
すごくダサいと思う0%

\レビュー/

No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年8月30日

ある程度、信用できるメーカーであること。

機械式であること。

防水性が高いこと。

リザーブ時間が72時間以上(3日)であること。

日常使いできる時計であること。

上記の条件にあてはまり、

腕時計にバカみたいにお金を掛ける気がない自分には最適です。

デザインは高級時計のパクリ感がある所が星1つマイナスですが…。

50代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年3月8日

使いやすい中価格帯の時計ブランド、デザインもシンプルでスタイルを選ばないので、良いと思うがあまり、メンズとしてはつけたくない。個人的に。

40代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年3月8日

時代に左右されないデザインで末永く使えてカッコイイから。特にブルーの盤がクールさと知的さが合わさって素敵。

30代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年3月8日

スウォッチ傘下ということでそう思う人がいるのかもしれませんが、

クラシカルからスポーティまで幅広い時計を生産しているメーカーで、

探せば好みの製品も見つかると思います。

ダサイとは思いません。

40代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年3月8日

普通にカッコいいと思う。流行りのPRXやジェントルマンは程よい高級感があり、中身のムーブも自社製で値段も10万以下からありコスパも高い。何よりどんな場面にも合うモデルが多く、初めて時計を買う人には必ずすすめる。

40代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年3月8日

付け方にもよるから。ちょっとおしゃかじだったりすると、いいなっておもうけど、服がダサいとかだとあまりってかんじだこら

20代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年3月8日

時計として、長年、いい時計を作り続けている伝統ある会社だから。ダサいとかダサくないとかいう流行の問題には引っかからない、不動の時計ブランドの一つ。

60代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年3月8日

第一印象としては、何にでも使えるの柔軟性のある商品なのかなと感じました。デザイン重視と言うよりも長持ち出来て使いやすいと言う印象を感じました。

40代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年3月8日

数々のベストセラー商品を生み出しているブランド力があり、造形やカラーも派手すぎずファッションの一部として身につけやすい。

20代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年3月8日

TISSOTの時計は高級感もあり、デザインもよく大変優れている時計だと思います。決してダサいとは思います。

50代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年3月8日

スポーツ競技のタイムキーパーも務めているので実績がある。

個人的にPRXというモデルがとてもかっこいいと思ってるから。

19代男性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

ティソがダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはティソをダサいと答えた人の理由からです。

今回、表題商品に関して、ダサい・ややダサいと回答した方は1人もおりませんでした。

ティソが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

付け方にもよるから。ちょっとオシャカジだったりすると、いいなって思うけど、服がダサいとかだとあまりって感じ。(20代女性)

第一印象としては、何にでも使えるの柔軟性のある商品なのかなと感じました。デザイン重視というよりも長持ちできて使いやすいという印象を感じました。(40代男性)

ティソがダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

使いやすい中価格帯の時計ブランド、デザインもシンプルでスタイルを選ばないので良いと思うが、メンズとしてはあまりつけたくない。(40代男性)

時代に左右されないデザインで末永く使えてカッコいいから。特にブルーの盤がクールさと知的さが合わさって素敵。(30代女性)

スウォッチ傘下ということでそう思う人がいるのかもしれませんが、クラシカルからスポーティまで幅広い時計を生産しているメーカーで、探せば好みの製品も見つかると思います。ダサイとは思いません。(40代男性)

普通にカッコいいと思う。流行りのPRXやジェントルマンはほど良い高級感があり、中身のムーブも自社製で値段も10万以下からあり、コスパも高い。なによりどんな場面にも合うモデルが多く、初めて時計を買う人には必ずすすめる。(40代男性)

時計として長年いい時計を作り続けている伝統ある会社だから。ダサいとかダサくないとかいう流行の問題には引っかからない、不動の時計ブランドの一つ。(60代女性)

数々のベストセラー商品を生み出しているブランド力があり、造形やカラーも派手すぎず、ファッションの一部として身につけやすい。(20代男性)

TISSOTの時計は高級感もあり、デザインもよく大変優れている時計だと思います。決してダサいとは思います。(50代男性)

スポーツ競技のタイムキーパーも務めているので実績がある。個人的にPRXというモデルがとてもかっこいいと思ってるから。(10代男性)

ティソのダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

ティソがダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではティソを使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

格がやはりハイブランドとは落ちるので、オーダースーツやオフィシャルではつけたくない。

時計自体がすごくカッコいいので、ヨレヨレの服や染みが付いた古着と合わせると、成金に見えるので注意したほうがいい。

価格的には高級すぎないけど安くもない、という中途半端な位置づけなのは確かです。それがブランドに対する微妙な判断の原因になっているのかもしれません。

ダサい使い方はとくに無いが強いていえば、PRXやジェントルマンを付けてのアウトドアは合わないかもしれない。(ダサいまでは思わないが)また、時計沼にハマっていろいろな時計を知ると、ダサく思うかもしれない。

オール白とかで揃えてくる人とかはあまりつけて欲しくはないとおもう。ナルシスト感があるから

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

ティソは、プチプラのファストファッションに合わせるのはダサいだろうなぁと思います。ティソの価値が下がってしまうし、クオリティがチグハグすぎて合わない。

ダサい使い方で言わせてもらうと、ファッションの組み合わせは注意するべきだと思います。作業着はとくに、似合わないことがあるので、きちんと鏡で見ながら判断するべきだと感じています。

シースターは、太い秒針でベゼルが特徴的です。男性向けのデザインと思われるシースターは単体ではダサいとは思いませんが、明るい色の服との組み合わせはややミスマッチと捉えられるかもしれません。

比較的オフというよりはオンよりの時計が多いので、オフにしていかないほうが良い使い方かと思います(時計によりますが)。

シンプルなデザインが多いので極端に派手な格好だったり、時計の色と正反対な服を着たりすると合わないと思う。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

あえてのオールゴールドのものをつけているファッショニスタのエディターがいて素敵だったです。服はオールブラックです。その方は小物はゴールドで決めてるので、財布もジルサンダーのゴールドでした。ちなみに靴下も。

フォーマル正装やスーツ、ラフだったらデニムファッションで着こなすとエレガントになる。

手ごろな価格のモデルからいくつかのタイプを所有しておいて、イベントやシーンによって使い分けるのが面白いと思います。

普段使いからビジネスシーンまで何にでも合う万能時計。ダイバーズもあるのでアウトドアにも合い、ダサい組み合わせを教えてもらいたい。

ちょっと洒落ているようなスーツであったり、チェックとかの遊び心もあるスーツのひとにつけてほしい

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

ファストファッションでもどこのブランドかわからないシンプルでベーシックなデザインで良質なもの、例えばユニクロのカシミアセーターあたりだったらティソも合うと思います。シンプルでクオリティの高いベーシックファッション、ビジネスファッションが1番合うと思います。

おしゃれな使い方としては、ビジネスマンが似合うと思います。スーツなどを組み合わせることによって高級感が出ると感じています。

ヘリテージバナナという商品は、縦長で大きく捻れた数字が特徴的なデザインの時計です。一目で変わったデザインだと分かります。だからこそ、スーツなどの格式高い服装のワンポイントのファッションとして個性を出せる組み合わせができます。

値段もロレックスに比べれば手ごろですが、一流の会社ですので仕事に使用するのは大変おしゃれだと思います。

ダイバーズウォッチならスポーティーな服装にしたり、ドレスウォッチならスーツと合わせるととてもかっこいいと思う。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないティソの代用アイテムのおすすめを紹介

最後にティソの代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

オメガ

まずはオメガです。

個性的な文字盤とギミック式が、他の追随を許さずカッコいいから。多少服装がダサくても時計のカッコよさでカバーできる。

SEIKO(セイコー)

続いてはSEIKO(セイコー)です。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

国産ブランドであることが一番の理由です。デザインや価格帯もさまざまですが、そこからお気に入りを探すのも時計の楽しみの一つだと思います。

シチズン シリーズエイト

続いてはシチズン シリーズエイトです。

シチズンは言わずもがな日本のブランドでシリーズ8は機械式のモデル。見た目は無骨なデザインでスマートな感じのティソとは少し異なるが、価格帯は同じようなレベル。シリーズ8もどのような場面にも合う時計だが、知らない人からしたら所詮シチズンと思われるかもしれない。しかし、耐磁性も優れており、PCを使う仕事中にしても磁気を帯びにくく、デザインからキズを気にしないで使える点は素敵。ダイヤルの色も複数あり、自分の良くする格好を考えて選ぶこともできる。

ロンジン

続いてはロンジンです。

ロンジンもスイスの時計会社で、地味だけれどいい時計を作り続けている伝統的な会社です。ティソよりもデザインが控えめで地味ですが、時計を目立たせたくない人、でもいいものを持ちたい人にピッタリ。

ハミルトン

続いてはハミルトンです。

アメリカのブランドで、ティソと造形やカラーが比較的似ています。20万円以内の実用性のある商品が多いので、代用品としては良いと思います。TISSOTと同じSWATCHグループ所属であり、使用するムーブメントや価格帯が似ているから。TISSOTにはないミリタリーデザインの時計もあるから。

まとめ

以上がティソの評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

ティソに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次