オレッキオ(ORECCHIO)はダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではオレッキオ(ORECCHIO)の評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

オレッキオ(ORECCHIO)を使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

オレッキオ(ORECCHIO)はダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
全くダサくない3
ダサいとは思わない3
ふつう・どちらとも言えない3
少しダサいと思う1
すごくダサいと思う0

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

\平均評価/

3.8

10人のレビュー

全くダサくない

30%

ダサいとは思わない

30%

ふつう・どちらとも言えない

30%

少しダサいと思う

10%

すごくダサいと思う

0%

  • 1
口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

オレッキオ(ORECCHIO)がダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはオレッキオ(ORECCHIO)をダサいと答えた人の理由からです。

自分は選ばないけれど、そこまでのエメラルドダイヤ好きで、こだわりじっくりと接客受けるならいいかなと思う、丁寧な店舗型なので。(40代男性)

オレッキオ(ORECCHIO)が普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

一般的なブライダルジュエリー。デザイン、質、値段、特筆すべきものはないが、知名度が高いので安心して購入できるという利点はある。(30代男性)

ダイヤモンドのカットの中でも四角いエメラルドカットダイヤモンドも採用されていて、独自性があるのでニーズはあると思います。(40代男性)

よくあるタイプの指輪だと思う。格別奇抜でも個性的でもなく、一般的な指輪と言った感じなので普通に感じる。(40代女性)

オレッキオ(ORECCHIO)がダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

清楚感・高級感の両方を兼ね備えているアクセサリーで、お値段以上にとても価値のあるおしゃなブランドだと思います。(30代女性)

個性的なデザインもできるなど、自由度があり、高級感もあるので、おしゃれな指輪だと思う。輝きがすごいと思う。(30代女性)

めちゃくちゃおしゃれなアクセサリーブランドですね。ダイヤモンドの輝きを最大限に感じられるリングが数多くあるので最高です。(30代男性)

ダサいとは思いません。デザインがカッコいいと思います。高級なダイヤモンドのブランドのイメージがあります。(50代女性)

ちょっとゴテゴテしているかな、という感じではありますがダサいということは上品さのある商品が多いと思えます。(30代男性)

個人的には好きでも嫌いでもない。芸能人がよくつけているイメージがあるので、知名度もあるのでダサくはないと思った。(30代女性)

オレッキオ(ORECCHIO)のダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

オレッキオ(ORECCHIO)がダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではオレッキオ(ORECCHIO)を使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

どの程度のデカさにするかで資産価値もあるだろうから、ダイヤに関しては人の趣味をなかなか言えないが一般的にはギラギラのは嫌味とされる。

別ブランドのシルバーアクセサリーと組み合わせるのがダサいです。アクセサリーを多く付けることで清楚感が一気になくなってしまいます。

あまりにダイヤがでかすぎると、指輪にまけているような感じがして、ださくなりそうな気がする。

普段使いするのであれば、ダイヤなどの石が少なくシンプルなものがいいと思います。シルバーゴールドシャンパンゴールドのようなカラーがありますが、シルバーが無難かと思います。

このアクセサリーをつけている時に数珠などつけるのは控えたほうがいいですね。見た目の面でかなりアンバランスなのでお勧めしません。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

長く身に着けるものなので、来店するかオンラインでサンプルの貸し出しを試されてから購入しないと大変な目に合うと思います。

高級なダイヤモンドのイメージなので、普段のカジュアルなファッションには似合わないと思います。

雰囲気がしっかりとあるので、あんまりカジュアルな格好には合わせないほうがよいでしょう。

指が太めの場合、細いリングは食い込んで見えてしまうのでNG。指の太さに合った太さを選ぶべき。

他社のブランドに比べて、個性的なデザインのものが多いように感じる。あまりにも個性的なデザインは服やTPOを選ぶのでやめた方がいいと思う

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

結婚指輪も選んだ後にアニバーサリーでもう一度その店舗で周年のものを作ったりとかは素敵。

ホワイトカラーのワンピースと組み合わせるのがおしゃれです。ローズゴールドの指輪であれば、良いアクセントを醸し出せます。

指輪と同じ色のブレスレットを身につけると、こなれ感があり、おしゃれに見えると思う。

他のジュエリーと一緒につけるときは、上品でシンプルなものと重ね付けするのが良いかと思います。スカルリングなど派手ものとは相性が悪いです。あくまで華奢なものをたくさんつけると言う意識で良いでしょう。

やはりワンピースなどを着ている時にこのブランドのリングをはめると途端に魅力的になると思います。女子力が一気に向上する感じです。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

四角いダイヤモンドということで見た目にもシャープに映ると思います。少し違いが出るのでおしゃれ感もあると思います。

婚約指輪や、フォーマルなどのきちんとしたファッションをする場面にとてもよく似合うと思います。

結構派手なドレスなどに合うようなものが多いですから、そうするとよいでしょう。結構、癖があるデザインが多いです。

婚約指輪と結婚指輪をORECCHIOのモノで合わせれば、同じブランドなのでマッチする。

無難でシンプルなデザインのものがいいと思う。石もあまり大きすぎると下品なので、さりげないものが良い。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないオレッキオ(ORECCHIO)の代用アイテムのおすすめを紹介

最後にオレッキオ(ORECCHIO)の代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

ブシュロン

まずはブシュロンです。

自分は指輪をこちらで選んだが、長く付き合っていけるのがいいです。周年ごとに増やしたりくるDMとかも素敵です。

銀座ダイヤモンドシライシ

続いては銀座ダイヤモンドシライシです。

婚約・結婚指輪をメインに取り扱っており、高品質なオーダーメイド品も作れる点がおすすめポイントです。輝きがあり、昔から有名な人気の指輪なので良いと思う。自由度も高く、おしゃれな点でにていると思う。

CRAFY(クラフィ)

続いてはCRAFY(クラフィ)です。

基本的にかなり上品なデザインとなっていて、雰囲気はそれなりに似ているので代用できる。

スタージュエリー

続いてはスタージュエリーです。

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

老舗のブライダルジュエリーと言えば、こちらのブランドを思い浮かべる方も多いと思います。シンプルかつ上品でどこか女性らしさを感じるアクセントを加えたデザインが多いです。価格帯も一般の方が手を出しやすい価格帯なので、幅広い年代のカップルに支持されています。比較的リーズナブルだし、日本のブランドだから日本人の指に合ったデザインが多いため。

ティファニー

続いてはティファニーです。

代用にはティファニーの指輪がとてもいいと思います。ブランドイメージもいいですし何より可愛らしいデザインの指輪が揃っているのが魅力です。

まとめ

以上がオレッキオ(ORECCHIO)の評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

オレッキオ(ORECCHIO)に対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次