マフラーカッターはださい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではマフラーカッターの評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

マフラーカッターを使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

マフラーカッターはダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
全くダサくない0
ダサいとは思わない0
ふつう・どちらとも言えない0
少しダサいと思う1
すごくダサいと思う0

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

\平均評価/

2

1人のレビュー

全くダサくない

0%

ダサいとは思わない

0%

ふつう・どちらとも言えない

0%

少しダサいと思う

100%

すごくダサいと思う

0%

  • 1

口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

マフラーカッターがダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはマフラーカッターをダサいと答えた人の理由からです。

マフラーカッターは付ける方向と下向きのマフラーやリアスカートがないと、マフラーにともじめしているネジが見えてダサくなる(30代男性)

マフラーを変えるお金がなく、見えるところの見かけだけにお金を使っているように感じるからです。それならしない方が良いです。(20代男性)

後ろから見るとマフラーカッターの内側にマフラーエンドのパイプ径が丸見えのものが多いのでダサいと思います。(30代男性)

明らかに性能を誇張しているように見えるから。マフラーカッターを外して実際の大きさを知ると激しくカッコ悪い。(40代男性)

マフラー変えたいのに変えられないような気がするから、あとはあからさまに付けました感が出ている。デザインがそもそも合ってないのが多い。(30代男性)

マフラーカッター入れてる時点で「あっ、この人本物のマフラー買えないのかな?」と思います。性能はあがらないですし。(50代男性)

マフラーカッターが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

使い方次第ですから、あまり一概には言えないと思います。ダサくもなるしセンス良く決まる場合もありますから。(50代男性)

車が好きな人にしかわからないと思うから、あまり詳しくない人が見ても違いが分かる人は少ないと思う。僕はわかるけどダサイと思わない。(20代男性)

マフラーカッターがダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

僕はマフラーカッターには賛成派で、マフラー自体を変えてしまうと金銭的にも近所への騒音も気になります。しかし、マフラーカッターで出口を変えるだけで見た目も良くなり、安価で誰にも迷惑をかけることもないので、最高のアイテムだと思います。(30代男性)

マフラーカッターは車のドレスアップのアイテムです。マフラーのエンド部分を保護するだけでなく、見た目が向上します。更に、マフラー毎変える程ではありませんが、多少のマフラー音変化も望めます。単に保護だけの商品ではなくカスタムショップの物が良いです。(40代男性)

マフラーカッターのダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

マフラーカッターがダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではマフラーカッターを使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

特に細いマフラーノーマルバンパーにマフラーカッターをつけるとアンバランスになります。

車高が高めのクルマやマフラーのタイコ部分が外部から見える車種だと下回りやマフラーの汚れが眼につくのでメッキのカッターを取り付けると悪目立ちします。どうしても取り付けたい場合は、タイコや下回り周辺を綺麗にしておきましょう。タイコ部分の汚れはエンジンクリーナーで綺麗に洗い落とせます。

チタンニウムに見せかけてあるカラーのマフラーカッターは特にダサいと感じます。それならしない方が良いです。

エアロ等で隠れていないマフラーエンドのパイプが丸見えの場合はとてもダサいと思います。

バンパーのデザインに合わせてスタイリッシュに見せるなら有効だと思いますが、ただ単純にマフラー径を大きく見せるのはダサいと思います。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

僕も経験したのですが、店頭で見て車両とのマッチングをイメージして買ったのですが、実際に装着してみるとボディサイズに合わなくバランスが悪かった。製品が少し小さかったのが原因。

他の部分には手を入れず、マフラーカッターだけしている車はダサいです。安くあげたい気持ちはわかりますが、マフラー周りが錆びいたりバンパーやフェンダーに欠損が見られたりすると大事にしていない事が周りから直ぐにわかってしまいます。

出口が下向きになっているパターンのものと、出口だけチタンカラーっぽく塗装されてるものがとにかくダサい。

マフラーカットはいいと思うけど、マフラーを変えてうるさい音で走るのはどうかと思う。よくある軽自動車とかでブオーーとうるさい音だして人形地面にこすってるやつはダサイ。

マフラーカッターの取り付け部が錆びてマフラー本体に穴があくんじゃない?みたいな使い方ですかね

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

マフラーを交換するなら最低限、リアピースからの交換をするか、マフラーレスにする。

最低地上高の低い車種やエアロタイプだと下回りの汚れが見えないので格好良く決まります。

マフラーカッターはそもそもしない方が良いです。そんなに後ろからの見栄えにこだわるなら、マフラーを買った方が良いでしょう。

リアバンパーギリギリに出して、マフラーエンドのパイプが見えなくすればダサくはないと思います。

最近の高級車で採用しているリアバンパー埋め込み型のマフラーならスタイリッシュでカッコいいと思います。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

ボディサイズに合ったマフラーカッターで、製品の色もシルバーやゴールドなど車両に合った色をチョイスできればより良いと思う。

マフラーカッターはもちろんの事、周りもしっかりと手入れやドレスアップされていると、一気にオシャレ度アップです。エアロを着けていなくてもかっこ良くできるアイテムでもあります。スポーツタイプではなく系や作業用の車に着いていると注目してしまうでしょう。

社外品は変えてます感がハンパないので、純正流用やマフラーメーカーのカッターとかだと割とシンプルでおしゃれなのが多い。

とにかくよくある軽自動車にマフラーカットしたり、そういうのはイタイと思う。軽自動車じゃなかったらいいと思います。

オシャレでいうならやっぱりチタン風の物がいいんじゃないかと。やっぱり高級ですしね。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないマフラーカッターの代用アイテムのおすすめを紹介

最後にマフラーカッターの代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

リアピース交換

まずはリアピース交換です。

リアピース交換であれば、音量が大きくなりすぎることもなく、まとまりの良いヴィジュアルが手に入れられる

マフラーごと全交換

続いてはマフラーごと全交換です。

バイクパーツセンター(Bike Parts Center)
¥6,402 (2024/06/21 22:02時点 | Amazon調べ)

カッターだと末端部分にはめ込むタイプが多く、どことなく後付け感が漂うものですが、マフラー本体の交換だと一体感があり自然な感じに仕上がります。

カスタムマフラー

続いてはカスタムマフラーです。

見せかけのマフラーカッターと異なり、性能も向上させることができるし、見栄えだけの人にならない。

耐熱スプレーによるコーティング

続いては耐熱スプレーによるコーティングです。

マフラーの見た目を変えることなく、保護できます。錆びや腐食の防止から、傷を目立たなくしたり種類によっては錆びた部分の補修も可能です。マフラーカッターは少し気になるという人はコーティングするだけでも愛車に長く乗れる様になります。

まとめ

以上がマフラーカッターの評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

マフラーカッターに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次