マッドスター(MUDSTAR)はダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではマッドスター(MUDSTAR)の評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

マッドスター(MUDSTAR)を使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

マッドスター(MUDSTAR)はダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
全くダサくない2
ダサいとは思わない2
ふつう・どちらとも言えない2
少しダサいと思う2
すごくダサいと思う2

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

\平均評価/

3

10人のレビュー

全くダサくない

20%

ダサいとは思わない

20%

ふつう・どちらとも言えない

20%

少しダサいと思う

20%

すごくダサいと思う

20%

  • 1
口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

マッドスター(MUDSTAR)がダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはマッドスター(MUDSTAR)をダサいと答えた人の理由からです。

オフロード向けのタイヤで、それ以外には合わないという点がダサいです。使い道か限られ、見た目も悪くなる点もマイナスです。(30代女性)

一般のタイヤではなく特殊用途(泥や砂などの非常に厳しい路面状況での走行)を前提にされています。そのため、一般道で走行しているのを見ると「大袈裟なタイヤだな」と感じてしまいます。(50代男性)

車種によってはマッドスターをつけても浮いてしまい、悪目立ちしてしまうこともあるので、そんなときはダサく見える。(40代女性)

オモチャの様なディティール感があり、ロゴも横に付いているので、どうも安っぽさが抜けないところがちょっとダサい。(40代男性)

マッドスター(MUDSTAR)が普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

見た目的にも悪くはないし、悪路に関しても走破性があるのでいいとは思いますが、ナンカン製だというのがいまいちだと思います。(40代男性)

マッドスター(MUDSTAR)がダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

装着する車両によると思う。基本的に大型車両に装着するのは良いが小型車両には向かない。例えばカローラとか。(50代男性)

かなりおしゃれなタイヤだと思います。非常に頑丈そうで走行になんの支障もきたさない感じがとてもいいですね。(30代男性)

見た目が可愛さもあり、かっこよさもあるので、ダサいとは全く思わない。遊び心のあるデザインだと思うので、おしゃれだと思う。(30代女性)

雪や泥を排除することに優れていて、さまざまな気候に対応したタイヤを販売しているという高い機能性で、自分でも使用してみたいと思ったため。フォルムもゴツゴツとしていてかっこいいと感じた。(20代女性)

マッドスター(MUDSTAR)のダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

マッドスター(MUDSTAR)がダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではマッドスター(MUDSTAR)を使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

小型車の車両はダサい。カローラクラスの車両は向かない。ジムニーの軽自動車に装着してる動画をたまに見るが似合わないと思う。大型ジープなどが良く似合う。

スポーツカーに採用するのがダサすぎます。軽量化されてるのに重量があるものを選ぶ車の知識が浅い人だと思われます。

セダンなどオフロード走行をイメージできないような車に使用するのはダサいと思います。また、ロードノイズがあるので注意したほうがいいでしょう。

車体・タイヤとも常にピカピカに磨かれており、更に悪路やオフロードを走ることもしない。それにも関わらず装着しているのは、山登りをしないのに登山靴を履いて歩いてるみたいでダサいと思います。

このタイヤにチェーンを巻いてしまうとなんだかダサくなりそうですね。チェーンを巻かずにスタッドレスタイヤを使用した方がいいですね。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

カローラなどのいわゆるセダン系の車にマッドスターを合わせても悪目立ちしてしまう。

可愛らしいフォルムの、若い子向けのシンプルな白色の軽自動車には、似合わないような気がする。

今人気のSUVは特にデザインも良いものが多いので、安っぽすぎて似合わないと思います。

軽自動車などの機能性より値段重視の車に装着されていると少しダサく見えてしまうと思う。タイヤには機能性を求めるにもかかわらず、車体自体にはそれを求めないのか?と矛盾を感じる。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

マッドスターは大型ジープが似合う。大型のランクルもオフロードタイプだがマッドスターは似合わない。

軽トラックに使用するのがおしゃれな使い方です。悪路でも軽快に走行できるので、よく考えている方だと認識できるからです。

SUV、コンパクトSUV、軽のSUVタイプの車などにもおしゃれに使えるタイヤだと思います。また、文字も主張しているのでかっこいいと思います。

Jeepやハマーといった大きめ・ごつめの車にマッドスターを合わせるのであればハードさが増して良い。

車体やタイヤが汚れても、洗車したり磨いたりせず、敢えて汚れたままにしておく。悪路を走っているような雰囲気を醸し出すことで、タイヤが大袈裟に見えなくなり、おしゃれだと思います。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

このタイヤと4wdはとても相性が良さそうに見えます。無骨なデザインがすごく格好良さを演出してくれているような気がするのでたまりません。

アクティブで大きくて、かっこいい車につけるととてもかっこいいと思う。原色の車にも合いそう。

ジムニーや、ハイエースなどには履いててもまだマシに見えるような気がしますが、オススメはしません。

ジムニーやRAV4などのゴツゴツした車体で、かつ車体が大きい車に合わせるとおしゃれだと思う。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないマッドスター(MUDSTAR)の代用アイテムのおすすめを紹介

最後にマッドスター(MUDSTAR)の代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

DUELER

まずはDUELERです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)
¥25,770 (2024/04/12 20:27時点 | Amazon調べ)

ブリジストンのマッドテレーンタイヤになります。メーカーの知名度、品質の良さは抜群なので信頼できるものになります。

JOKER(ジョーカー)

続いてはJOKER(ジョーカー)です。

オラオラ系のブランドで人気があり、見た目はシンプルなデザインですが色や形など細かい所に拘って作られているアイテムが揃ってます。いかにもモテ系ではなく、さりげなくモテる感じが出せます。

ヨコハマタイヤ GEOLANDAR A/T G94

続いてはヨコハマタイヤ GEOLANDAR A/T G94です。

「マッドスター(MUDSTAR)」のような悪路走行の性能はないですが、その分街中で使用しても違和感のないデザイン(タイヤパターン)をしています。

オープンカントリーRT

続いてはオープンカントリーRTです。

摩擦にも耐え、走行も安定していてバランスの良さを感じる。見た目がかっこいいので、マッドスターに似ている。JB23にも取り付けることができ、通常の道であってもかなりノイズが少ないのがポイント。また、マッドスター製よりもかなりタフネス構造が深く、オフロードレースまで対応している。

デフォルトのタイヤ

続いてはデフォルトのタイヤです。

デフォルトのタイヤは車の全体的なデザインを考えてつけられているもののはずだから、そのままでいいと思う。

まとめ

以上がマッドスター(MUDSTAR)の評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

マッドスター(MUDSTAR)に対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次