メンズのアンクレットはダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではメンズのアンクレットの評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

メンズのアンクレットを使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

メンズのアンクレットはダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
全くダサくない1
ダサいとは思わない4
ふつう・どちらとも言えない1
少しダサいと思う3
すごくダサいと思う1

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

\平均評価/

3.1

10人のレビュー

全くダサくない

10%

ダサいとは思わない

40%

ふつう・どちらとも言えない

10%

少しダサいと思う

30%

すごくダサいと思う

10%

  • 1
口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

メンズのアンクレットがダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはメンズのアンクレットをダサいと答えた人の理由からです。

ダサいと思うのはアンクレットそのものではなく、つけている人のテイストや体型が好きじゃないからだと思う。(40代男性)

正直ダサいと思います。いわゆるヤンチャな人たちが好んでつけるイメージがあるので、つけている人を見ると引いてしまいます。(30代女性)

男性の足首にアンクレットやミサンガのようなものがついているのは、生理的に受け付けない。特に何が嫌いなのかと聞かれても答え方に困ってしまうレベルで嫌い。(20代女性)

デザインなどによるけれど、アンクレットのようなアクセサリーは華奢なものが多いイメージなので、男性的ではないから。(20代女性)

メンズのアンクレットが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

「メンズのアンクレット」自体はお洒落なのだと思いますが、好き嫌いが分かれると思われるうえ、ファッションの中に上手く取り入れるのは非常に難しいと思うので、どちらとも言えないです。(30代男性)

メンズのアンクレットがダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

足首が見えるファッションの時のみ意識をしますので夏が多いと思います。夏の海のさわかやな雰囲気があってオシャレです。(40代男性)

ワンポイントとしては男性にもよく使えるものであり、雰囲気はなかなか良いですしお洒落感も高くあります。(30代男性)

足元にワンポイントをもたらすことで足の部分がいつもよりおしゃれになるしさりげない感じなので、服装の邪魔をせずに使えるから。(20代女性)

うまく取り入れている人を見ると、センスが良くて素敵だな、と思うことがあるから。コーディネートに抜け感がプラスされるところに惹かれます。(40代女性)

ダサいとは思いません。テイストにもよりますが、つけている人がいたらおしゃれが好きな方だと思います。(50代女性)

メンズのアンクレットのダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

メンズのアンクレットがダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではメンズのアンクレットを使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

ゴツメのアンクレットや、十字架モチーフをだらけたテーパードのパンツのグレーなどと合わせたり、チビの筋肉質がタンクトップなどとやってるからかな。

あまりサーフスタイルが強いとサーファーになってしまいます。タウンでも付けられるように抑えめファッションが良いです。

どうしても少しやんちゃな印象にはなってしまうと思うので、ビジネスを初めとした固い場で着用することは避けた方が良いと思います。

あくまで素足とはいいませんが、それなりに足を見せることが前提ですから長ズボンはダメ。

スーツやドレスアップの服装にアンクレットは少しチャラく見えてダサくなってしまう。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

あまりに目立つデザインのアンクレットは、チャラチャラしている感じがしてしまうので、おすすめしません。

女性がつけているような、とても華奢なものや、逆に太すぎるものもダサいと思います。

膝丈のズボンにアンクレットをはじめチャラチャラしたアクセサリーをつけている男性はダサいです。

アンクレットを見せるようなファッションをしようと思うと、裾の短いパンツやくるぶし丈の靴下を着用することになると思うが、そもそも丈が中途半端に短いパンツもくるぶし丈の靴下もダサい。ダサいものとダサいものを掛け合わせてもダサいだけ。

上記のように、デザインや色などに注意すればそこまでダサくはならないのかな?と思う。ただ、アンクレット自体がちょっと流行遅れというか古い気がする。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

潔くショートパンツとの合わせで清潔感あるシャツにスリッポンと合わせるのは良いかも、できれば、華奢なもの。

アースカラーの服装と合わせると、全体的にナチュラルなテイストが出て洒落ています。

デニムやハーフパンツ等のカジュアルの中に取り入れる、スーツ等を崩して着つつアクセントとして取り入れるといった組み合わせが思いつきます。

基本的に薄着系が合うです。あえて隠すということもよいですが、基本は見せるようなファッションにしましょう。

ジーンズを少しロールアップをして、上は白などの爽やかな色のシャツと合わせると爽やかで少しワイルドで男らしいコーデになる。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

Tシャツにショートパンツを合わせて、足首にアンクレットを付ければ、夏のバカンスにぴったりのおしゃれなコーデになります。

細すぎず太すぎずで、おしゃれなデザインのものをつけていたらとてもおしゃれでカッコいいと思います。

ズボンの中に隠して外に見えないようにすればつけていることがわからないので良いのではないかと思います。

どうしてもアンクレットを着用したいのであれば、カジュアルなスーツにワンポイントとして着用するのはまだ我慢できる。

男性がつけるとなるとかなり難しい気がするが、ミサンガやバングルなどのようにそれなりの太さがあって、ナチュラルなものが良いと思う。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないメンズのアンクレットの代用アイテムのおすすめを紹介

最後にメンズのアンクレットの代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

ピンキーリング

まずはピンキーリングです。

個人的には昔は好きだったが。これもおじさんになってやめたもの。今のジェンダーレスなら良いのでは。

ブレスレット

続いてはブレスレットです。

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

足首を見せないのでオールシーズン使えます。アンクレットよりも一般的で自然に見えます。

ネックレス

続いてはネックレスです。

足首につけるよりも、首につけるネックレスの方がまだ馴染みがあってつけやすいと思います。

ピアス

続いてはピアスです。

ピアスは男性でも女性でもつけているとカッコいいと思います。アンクレットよりピアスの方がメンズにあうと思います。

ミサンガ

続いてはミサンガです。

男女問わずミサンガは脚に付けているイメージがある為。色味やデザインも豊富なので、各々に似合うものがあると思うから。

まとめ

以上がメンズのアンクレットの評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

メンズのアンクレットに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次