\ 最大10%ポイントアップ! /

ハイエース300系はダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではハイエース300系の評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

ハイエース300系を使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

ハイエース300系はダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
全くダサくない0
ダサいとは思わない3
ふつう・どちらとも言えない4
少しダサいと思う3
すごくダサいと思う0

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

\平均評価/

3

10人のレビュー

全くダサくない

0%

ダサいとは思わない

30%

ふつう・どちらとも言えない

40%

少しダサいと思う

30%

すごくダサいと思う

0%

  • 1
口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

ハイエース300系がダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはハイエース300系をダサいと答えた人の理由からです。

一般家庭向けではなく、建築系の商用車に見えるので少しダサい車両に見えます。好んでほしいとは思えない車です。(30代女性)

ハイエースといえばキャブオーバー採用でなら室内空間の広さと、それに伴ったデザインがハイエースの代名詞。それが今回なくなったという点。(40代男性)

元々ハイエースが商用などが目的のバンタイプのワゴンなので、他の車と比べると少し見た目がダサく感じます。(40代女性)

ハイエース300系が普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

このサイズのワゴン車としては非常に普及しており、際立った格好良さまでは難しいものの悪いデザインではないため(40代男性)

仕事で使用することが前提の車種なので、もとからデザイン性を求めていない人が多いのでは?と思います。そのため、可もなく不可もないです。もちろん最新の300系はシックなデザインなので、安価な感じがしない点は素晴らしいです。(40代男性)

すごく乗り心地が良さそうな車という印象ですね。ワゴンタイプで荷物などもたくさん入りそうで便利そうです。(30代男性)

ダサいとは言いにくいですが、私は違うハイエースの形の方が好きなので、私の好みではないからというのが理由です。(30代女性)

ハイエース300系がダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

スペースと使い勝手が良く高い耐久性を誇っていて商用車として利用するだけでなく、キャンピングカーやロングトリップにも使えるのでいいと思います。(40代男性)

基本、ハイエース系は実用的であり、魅力がしっかりとあります。艶やかなボディで十分に魅力的となっています。(30代男性)

ハイエースらしい安定感や重厚感のあるデザインがモダンに昇華されていて、センスの良さを感じさせる車だから。(40代女性)

ハイエース300系のダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

ハイエース300系がダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではハイエース300系を使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

その大きさがゆえに運転に自信のない方にはお勧めできません。特に細い道を選べないのが難点です。

そこまで格好良さを求めて利用するものではなく、あくまで実用の力が強く出ます。そこを意識しましょう。

窓ガラス全体にブラックフィルムを貼るのがダサいです。街中だと不審車両のようにしか見えません。

ローダウン、エアロパーツを多用し蛍光色のホイールを付けるのはかなり時代にそぐわないと言えるでしょう。

エンジンのセミボンネット化により、一般的なワンボックスと変わらないデザインになってしまった事。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

緻密に設計されて作り上げられているため、我流のカスタムをすると、かえってダサい感じになってしまうこともあります。

コーティングにお金をかけないと一気に車の価値や印象が下がる車種だと思います。イメージだとトラックに似ている気がします。

この車にステッカーなどは絶対に貼らない方がいいですね。貼ると途端に安っぽい車になりそうです。

白や黒だとまだましな感じがしますが、ブラウン系だと更にダサく感じるので無難な白か黒にした方がいいかと思います。

LEDライトの黄色や青を内装に飾ってみたり、フォグランプなどの色を変更している車はダサいと思います。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

外装もそうですが、何と言っても内装のカスタマイズで個性的にできる仕組みがあるので、自分好みの空間にするといいと思います。

実用の車なので基本的に中がごちゃごちゃしてしまうということがあるのですっきりとさせることを意識して整理しておきましょう。

簡易キャンピングカーとして使うのがおしゃれです。DIYで車内改造をすれば、キャンプ時に活躍する点も良いです。

そのまま乗るのも良いですが、ステッカーなど派手すぎないカスタムをするのが車のキャラクターに合っていると言えます。

ハイエースらしく、色々なタイプ、標準からロングルーフなどが揃っているという点はおしゃれかつ実用性がある。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

車内空間が広いハイエース300系を社用車にすると、社内での打ち合わせやテレワークができて、ビジネス活動をよりスムーズにスタイリッシュに行えます。

常にキラリとボディが光っている状態を維持することが大事だと思います。ボディの表面積が広いので、細かい傷でも意外と目立ちます。

この車にスモークガラスをつけるとすごくスタイリッシュで格好良くなりそうです。黒いガラス窓がとても車とマッチしています。

一部分にステッカーなどを貼ることでかなり印象が違ってくると思います。あとはライトを変えてみるとかもいいかもしれません。

正直私の個人的な意見ですが、純正でなるのがハイエースの300系は1番いいと思います。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないハイエース300系の代用アイテムのおすすめを紹介

最後にハイエース300系の代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

NV350キャラバン

まずはNV350キャラバンです。

日産とトヨタはこの手の分野では国産の商用車でいつもライバルで競い合っています。表題のものと同じくらいの需要があり広い室内空間など類似点があります。

エスクァイア

続いてはエスクァイアです。

トヨタのステップワゴンではグレードが高く、最大8名が乗車できる点がおすすめポイントです。

トヨタ アルファード

続いてはトヨタ アルファードです。

存在感抜群のフロントデザインが最高です。車内空間が広く、車体が安定しているので、寝ながらの移動に最適です。購入して間違いないミニバンです。

ワゴンR

続いてはワゴンRです。

やっぱり荷物がたくさん入る車がいいと思ってワゴンRをお勧めしますね。乗り心地も良くてすごく魅力的です。

ハイエース200系

続いてはハイエース200系です。

よりシンプルで飽きのこないデザインが中心のため、多様な目的で長期的に活用しやすいです。

まとめ

以上がハイエース300系の評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

ハイエース300系に対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次