\ 最大10%ポイントアップ! /

コーナーポールはダサい?評判とコーディネートの注意点、改善のコツを紹介

本記事のリンクには広告がふくまれています。

本記事ではコーナーポールの評判とコーディネートのコツを紹介します。

アンケートを行い、集めてきた結果をもとに作成いたしましたので、巷の声を知りたい人にもおすすめです。

コーナーポールを使ってるけど、もしかしてダサいと思われてた !?

と不安な人はぜひ参考にしてください。

口コミを見る

口コミを書く

ではさっそく見ていきましょう。

目次

「ダサイズム」は、さまざまなアイテムの「ダサい? ダサくない?」を検証するサイトです。コーディネートの注意点や改善点、代わりの商品も紹介しています。

コーナーポールはダサいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
全くダサくない0
ダサいとは思わない1
ふつう・どちらとも言えない3
少しダサいと思う1
すごくダサいと思う5

読者投票、コメントの結果は以下の通り。

\平均評価/

2

10人のレビュー

全くダサくない

0%

ダサいとは思わない

10%

ふつう・どちらとも言えない

30%

少しダサいと思う

10%

すごくダサいと思う

50%

  • 1
口コミを書く

では続いて、

  • ダサいと思う人
  • ダサいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

コーナーポールがダサいと思う人の理由・コメント・評判

まずはコーナーポールをダサいと答えた人の理由からです。

車の運転の初心者感がすごく出て、左前の感覚を捉えるのが下手で運転技術がないです。と意思表示しているようなアイテムに感じるから。(40代女性)

車を守るために必要とも考えられますが、明らかにダサイでしょう。運転が下手だとアピールしているのと同じと思われます。(40代男性)

まず、車のデザインを無視した邪魔でしかないようなマイナスイメージのアクセサリー。運転、車庫入れ、下手ですのイメージも追加。(60代女性)

見た目・・・車の角にたつポールが全体の外観をチープにする。とくにポール自体が安っぽいプラスチック製であったりボディカラーと沿わなかったりするので、あまり見た目にメリットがあると思えない。マインド・・・付けようという考えに至るのがダサい、ぶつけたくないなら乗るなと感じてしまう。万が一中古車で買った時点で付いていたとしても、外すべきだろうと感じる。身の丈にあった車に乗れよと言いたくなってしまう。(30代女性)

昭和生まれの私から見ると、運転が下手な人がつけているイメージしかないです。自分の車なのにサイズがわかっていないのかなと思ってしまいます。(30代男性)

既存の商品で、自動車のデザイン性を毀損しないものが一つもないと考えているため。つまり、せっかくのボディ全体の機能美やデザインそのものに、マイナスの効果を与えてしまうように感じるから。(40代男性)

コーナーポールが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

角を曲がるための指針として便利だなぁと思うのと同時に、あってもなくても基本気にならないと思うのでどちらとも言えないと思いました。(30代女性)

運転に自信がない人の装備とも言われていましたが、安全装備が充実し、コーナーポールをつけるケースが少なくなり悪印象は減っていると思います。(40代男性)

助手席前方の死角をわかりやすくするために取り付けるものであり、機能性のものなのでおしゃれとは思いません。(50代女性)

コーナーポールがダサくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはダサくないと感じた人のコメントです。

私は実際コーナーポールを使用している身なので、ダサいとは思わないようにしています(笑)家のガレージの構想上、付けないと壁に当たってしまうので、仕方なく付けています。(40代女性)

コーナーポールのダサい使い方は?注意点と改善点をまとめた

コーナーポールがダサいかダサくないかは、商品そのもの以外に使い手のセンスによるところもあります。

そこで本項ではコーナーポールを使う際の注意点やポイントを紹介します。

注意点

ダサくなる組み合わせ、注意点は以下のとおり。

これはしょうがないが初心者マークとセットの場合と、運転席が前の方にスライドしていて背もたれが立っている状態が運転が下手な感じが一番出てしまうと思います。

コーナーポールと初心者マークが両方備わっている車には特に注意しています。運転中は車間をできるだけ開けるようにしていますし、駐車場では周辺を避けて駐車します。

コーナーポールの先に日の丸の国旗とか装飾を施したら、クールさが台無しになり、ダサくなると思います。

ボンネットの鼻が長くて先端が見えない車につける理由はわからないでもないが、カッコつけたい車だからこそ、カッコ悪さが増す。

コーナーポールを装備した時点で、スポイラーなどスポーティにするなどのカスタムは非常に似合わなくなります。

ダサい組み合わせに関するコメントをもっと見る

もともとついていないものを、後づけしてつけたりすると、すこしダサくなってしまうと思います。

家族用ミニバンやSUVに装着すること。コーナーを気にする必要があるような人が無理して大きい車に乗っているのがもろに出てくるので、気をつけてほしい。

私の使用しているコーナーポールは純正品ではなく、簡易型の設置できるものなので、シールでペタッと付けたみたいなダサさはあります。付けた部分も少し歪んでいますし、ちょっと格好悪いです。

装着しているだけでダサいと思います。サイズの大きい車に乗っているなら尚更ダサいと感じます。大人しく小さい車に乗ればいいのにと思います。

多くの場合、ポールの先端にエンブレムやクラウンのようなもの(たいていはプラスチック製)が付いている点がとても無粋だと感じるから。

改善のコツ

改善点は以下のとおりです。

おしゃれな使い方やアイテムなどはないと思うので、運転の練習を重ねるかどうかして何もなくても大丈夫な状態にする方が良いと思います。

正直なところ、他のアイテムとの組み合わせでコーナーポールの格好悪さを軽減するのは難しいです。その一方で、車を大切にするために着けるのであれば、周囲の意見を気にせずに堂々とつけていれば良いでしょう。

コーナーポールは装飾などを施したらクールさが台無しになるのでそのままでいいと思います。

クラシックカーや、ちょっとアンティークになりつつある往年の名車には、デザイン的にも存在感を見せられるので、アリ。

安全に気を使っているというイメージの良さは一応あるため、アルミホイールなども大人しく見せる方向性にするとお洒落かもしれません。

ダサくない組み合わせのコツに関するコメントをもっと見る

安全性のために純正のものをつけているのは、必要性がある場合ダサくはないと思います。

残念ながらおしゃれな使い勝手があると思えないが、車両自体がカスタムされていて(例えばアメ車・旧車のような)コーナーポールにアンテナトッパーを付けて居たら、場合によっては可愛く見えるかもしれない。

私が思うおしゃれな使い方は、やはり純正品としてバンパーに直接取り付けた物が恰好良いと思います。実際昔は流行っていましたし、ダサい物ではないと思います。

おしゃれな使い道というより、実用的な使い方があるとすれば、車にキズやへこみをわざとつけて下手アピールをすることで、下手な車には近寄りたくないので煽り運転をされる確率が減ると思います。

そもそも、おしゃれなコーナーポールと言えるものがあり得るのかが疑問です。あえていうならば、ボディの色とは無関係に金属の材質色のままであるというのに抵抗があります。よって、おしゃれと言えるかどうかは微妙ですが、少なくともボディと同一色にする方がよいと思います。悪目立ちしなくなるからです。

センスに自信のない人はぜひ参考にしていきましょう。

ダサくないコーナーポールの代用アイテムのおすすめを紹介

最後にコーナーポールの代わりに使えるおすすめのアイテムを紹介します。

フェンダーマーカー

まずはフェンダーマーカーです。

フェンダーマーカーは光が目立ちそうなのでちょっと派手に感じますが、車両間隔は分かりやすいのかなと思います。コーナーポールと比べるとスタイリッシュですし、試してみる価値はあるかもしれません。

サイドミラーやアンダーミラーの追加

続いてはサイドミラーやアンダーミラーの追加です。

要するに駐車や狭いところへの侵入の際に車の周囲を確認することができることが重要だと思います。

前方にもカメラをつける

続いては前方にもカメラをつけるです。

前方にもカメラをつけて視界を確保する。カメラは外から見て目立たないため、下手な人が乗っていると思われにくいですし、かなりシビアに駐車しなければならない場所でも駐車しやすくなります。特に最近のドラレコには全周囲が確認できる製品もあるのでその方が確実です。

センサー

続いてはセンサーです。

自分は使わないのですが、バンパー付近に距離センサーをつけている人がいて、車の外観にも干渉しないし、安心を買う意味ではいいのかもしれません。

コーナーポールをつけない

続いてはコーナーポールをつけないです。

運転するときに差し支えがない場合は、コーナーポールをつけない方がオシャレだと思います。

まとめ

以上がコーナーポールの評判とおすすめの使い方、そして代用品の紹介でした。

コーナーポールに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「ダサい? ダサくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

口コミ投稿フォーム
ログインしてコメントをすると、過去のコメントやコメントへの返信を確認できます。
初めての方は会員登録からお願いします。

会員の方は、ぜひログインしてご投稿ください

  • URLをコピーしました!

別のアイテムもチェックしてみよう!

当サイト「ダサイズム」では、あらゆる商品のダサいかダサくないかのアンケート調査を実施中。

1500アイテム以上の調査結果を掲載しているので、気になるアイテムがダサいかどうかをチェックすることができます。

実際どう思われているんだろう…?

という人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「ダサイズム」は、さまざまなコーディネートのダサい問題を解決するサイトです。センスに自信がないときに参考にしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次